よくあるご質問


1.化学物質命名サービスと IES サービスの違い
Q 1
Inventory Expert Service (IES) と 化学物質命名サービスの違いは何ですか?
Q 2
化学物質命名サービスで得られた CA 索引名と CAS 登録番号 (CAS RN®) は PMN にも有効ですか?
Q 3
STN で検索された CAS 登録番号 (CAS RN®) と CA 索引名は PMN にも有効ですか?
Q 4
IES サービスと 化学物質命名サービスの担当者は同一ですか?
Q 5
IES サービスと 化学物質命名サービスの料金が異なるのはなぜですか?
Q 6
基本料金の他に調査費用が適用されるのはどのようなときでしょうか?
Q 7
IES の申請用紙の入手方法について教えてください.

2.CAS 登録番号 (CAS RN®) について
Q 1
Confidential として CAS 登録番号 (CAS RN®) を取得することは可能ですか?
Q 2
特許の申請の前に CAS 登録番号 (CAS RN®) を取得しても差し支えないでしょうか.

3.TSCA 申請について
Q 1
TSCA の申請には CAS 登録番号 (CAS RN®) は必須でしょうか?
Q 2
TSCA 申請の手続きを代行してほしいのですが.
Q 3
CAS 登録番号 (CAS RN®) を取得した後,TSCA に Confidential として申請できますか.

4.回答書入手までの所要日数,キャンセル,再発行
Q 1
回答が得られるまでの所要日数はどれくらいでしょうか?
Q 2
依頼後に取りやめた場合,料金はどうなるでしょうか?
Q 3
正式回答書の再発行は可能ですか?

5.混合物について
Q 1
混合物をまとめて一つの物質として登録できるのでしょうか?


1.化学物質命名サービスと IES サービスの違い
Q 1
Inventory Expert Service (IES) と 化学物質命名サービスの違いは何ですか?
A 1

化学物質命名サービスは,CAS の索引基準に基づいて CA 索引名と CAS 登録番号 (CAS RN®) をアサインします.この作業を行う担当者は必ずしも TSCA Inventory の要求事項に詳しいわけではありません.このサービスで得た情報を PMN の申請に利用される方は,PMN 申請書 Page 4c 欄の "Method 2 (Other Source)" の項をチェックすることになります.(IES サービスを利用せず,STN 等を利用して CAS RN® と化合物名を入手した場合にも Method 2 をチェックします.)

IES サービスを利用されると,CAS の索引基準および TSCA Inventory の要求に沿ったCA索引名が付与され,ご希望により CAS RN® がアサインされます.IES サービスでは,TSCA Inventory で要求される事項と,CAS の化合物同定に熟知した化学者が対応します.このサービスで得た CAS RN® および CA 索引名を PMN に利用される方は,PMN 申請書 Page 4c 欄の "Method 1 (CAS Inventory Expert Service)" の項をチェックし,IES Report のコピーを添付してください.

Q 2
化学物質命名サービスで得られた CA 索引名と CAS 登録番号 (CAS RN®) は PMN にも有効ですか?
A 2

化学物質命名サービスでは,お客様からご提示された情報に基づいて,CA 索引名と CAS 登録番号 (CAS RN®) がアサインされます.結果として得られた CA 索引名と CAS RN® が TSCA Inventory の要求事項に適合している場合には PMN に利用することができます.しかしながらこのサービスを担当する CAS の化学者は,必ずしも TSCA Inventory の要求事項に通じているわけではありません.PMN 申請には不適切な場合もあります.

例) ポリマーの CA 索引名を得るために出発物質の情報を提示した場合 化学物質命名サービスでは,ユーザーから提示された出発物質に基づいて命名されます.この名称は CA の基準に合致していても,TSCA のポリマーの基準には適合しない場合があります.

IES サービスの場合は,担当者はモノマーのパーセントのデータも要求することになります.これらのパーセントのデータに基づいて,化合物の名称に含めるべきモノマーが決定されます.

*適否につきましては EPA に直接お問い合わせください.

Q 3
STN で検索された CAS 登録番号 (CAS RN®) と CA 索引名は PMN にも有効ですか?
A 3

TSCA Inventory の基準に合致している限り,PMN にも有効です.もし PMN の基準に合わなければ,EPA により拒絶されることになります.

* 適否につきましては EPA に直接お問い合わせください.

Q 4
IES サービスと 化学物質命名サービスの担当者は同一ですか?
A 4

それぞれのサービス毎に専任の担当者が行います.IES サービスを担当する CAS の化学者は TSCA Inventory の基準に基づいて作業しています.

Q 5
IES サービスと 化学物質命名サービスの料金が異なるのはなぜですか?
A 5

IES サービスを担当するには,CAS の化合物登録の知識に加えて TSCA Inventory の規則にも通じている必要がある上,調査時間も通常の処理に比べて多く必要です.一方,化学物質命名サービスでは,料金は特別に低く設定されております.

化学物質命名サービスの料金は CAS の化学者が調査に要した時間によって決まります.従いまして,化学物質命名サービスの実際の料金は化合物の数と難易度によって変わります.一般に複雑な化合物になると,処理時間が長くなります.

IES サービスでは一物質当たりの基本料金は一定です.(* 調査費用が加算される場合もあり得ます.)

Q 6
基本料金の他に調査費用が適用されるのはどのようなときでしょうか?
A 6

容易に解決できないようなエラー,データ不足,記載事項の不一致などがあって調査に時間を取った時に適用されます.この費用は通常控えめに適用されます.

Q 7
IES の申請用紙の入手方法について教えてください.
A 7

必要な書類は,1) IES Order Form,2) EPA Form (Page 4~Page 6) になります.ご連絡いただければ,当協会より郵送致します.上記書類のうち,2) EPA Form につきましては,米国 TSCA 申請を行う予定の方,2011 年 4 月以降に申請を行ったことのある方は,下記 U.S. EPA のホームページに説明のある,e-PMN にてご準備ください.

http://www.epa.gov/opptintr/newchems/pubs/pmnforms.htm

* なお,e-PMN にて書類を作成される場合,IES の申請には Page 4~Page 6 のみをご提出ください.

e-PMN がご利用できないなどで PDF 形式の EPA form をご希望の場合は,弊会ホームページ内のこちらよりダウンロードできます.

記入方法につきましては,こちらをご覧ください.


2.CAS 登録番号について
Q 1
Confidential として CAS 登録番号 (CAS RN®) を取得することは可能ですか?
A 1

Confidential として CAS 登録番号 (CAS RN®) をアサインすることはできません.CAS RN® がアサインされますと,化合物情報は STN の REGISTRY ファイルに登載されます.化合物情報を機密にしたまま TSCA 申請を行う場合は,CA 索引名のみを要求してください.

* IES サービスにおきましては,いずれの場合も EPA Form の Confidential の欄は記入しないでください.

Q 2
特許の出願の前に CAS 登録番号 (CAS RN®) を取得しても差し支えないでしょうか.
A 2

CAS 登録番号 (CAS RN®) がアサインされますと,REGISTRY ファイルに登載されますので,公知となる恐れがあります.出願が完了してから CAS RN® を請求されることをお勧めいたします.

3.TSCA 申請について
Q 1
TSCA の申請には CAS 登録番号 (CAS RN®) は必須でしょうか?
A 1

PMN の申請に必須な情報は,化合物の CA 索引名です.CAS 登録番号 (CAS RN®) がアサインされますと,化合物の情報は STN で検索可能となります.化合物情報を機密にしたまま PMN 申請をされる時は,CA 索引名称のみをご請求ください.

* 索引名称のみをご請求の場合でも,その物質が既に REGISTRY ファイルに登録されている場合は,その CAS RN® が回答されます.

Q 2
TSCA 申請の手続きを代行してほしいのですが.
A 2

当協会では,CA 索引名と CAS 登録番号 (CAS RN®) の取得までを行っており,申し訳ありませんが申請代行業務は行っておりません.実際の TSCA 申請につきましては,代行を行っているところがありますのでご紹介します.

Q 3
CAS 登録番号 (CAS RN®) を取得した後,TSCA に Confidential として申請できますか.
A 3

Confidential として申請可能です.整合性を保つために,最初に CA 索引名称のみ取得して TSCA 申請を行っておくのが望ましいです.料金と手間はかかりますが,後日同物質に対して同じ申請書を用いて CAS 登録番号 (CAS RN®) を取得することができます.

4.回答書入手までの所要日数,キャンセル
Q 1
回答が得られるまでの所要日数はどれくらいでしょうか?
A 1

化学情報協会にお客様からのご依頼が到着後,回答書をお客様にお送りするまでの最近の実績は,化学物質命名サービス,IESサービス,IES サービスの Super Rush でおおよそ以下のとおりです.依頼内容によって変わりますので,保証されるものではありません.特に多日数を要しているものは記載内容についての問い合わせが数回必要になったケースです.

  番号連絡 (電子メール等) 依頼調査の完了
化学物質命名サービス 10営業日以内 3~34日
IES サービス 2~35日
IES サービス,Super Rush 2~12日
Q 2
依頼後に取りやめた場合,料金はどうなるでしょうか?
A 2

一旦 CAS に登録依頼をすると,作業に要した時間に応じた費用,またはキャンセル料がかかります.


Q 3
正式回答書の再発行は可能ですか?
A 3

正式回答書の再発行は可能です.
ただし,以下の条件がございますのでご注意ください.
・回答書をお送りしてから6か月以上が経過した場合,手数料(10,000円+消費税)をご負担いただきます.
・再発行には,Order Number とお申し込み時のお客様情報が必要です.
これらの情報をお持ちでない場合,申し訳ございませんが対応いたしかねますので,ご了承ください.
・弊協会を介さずにお申し込みされた場合,弊協会では対応ができませんのでご了承ください.

5.混合物について
Q 1
混合物をまとめて一つの物質として登録できるのでしょうか?
A 1

混合物はそれぞれ別個の物質として登録されます.二物質を混合したものを一つのオーダーとして注文された場合,IES サービスでは二物質分の費用がかかります.