協会案内 製品とサービス 講習会 イベント 資料請求

CASCAS 登録番号サービス

お手持ちの化学物質に CAS 登録番号をアサインします

製品とサービスのトップへ

CAS 登録番号サービスとは

   

お手持ちの化学物質に CAS 登録番号をアサインします

化学物質の輸出入や各国の化学物質規制法に基づく届出等に,CAS 登録番号 (CAS Registry Number) の記載が義務付けられることが多くなっています.当協会では CA 索引名及び CAS 登録番号取得の代行サービスを行っております.

CAS 登録番号がアサインされますと,その化合物の情報は REGISTRY ファイルに収録され,構造や名称に関する情報がオンラインで閲覧できるようになります.化合物そのものの情報が公開されるのを避けたい場合は,CA 索引名のみをご申請ください.何れのオプションを選択された場合でも,ご依頼頂きました方の所属に関する情報は一切外部には公表されません.

固有の化学組成をもつ物質に新たに CA Index Name (CA 索引名) と CAS 登録番号を割り当てることをご希望の場合は,化学物質命名サービスをご利用ください.

米国の有害物質規制法 Toxic Substances Control Act (TSCA) に基づく届出のために CA 索引名が必要な場合は,Inventory Expert Service (IES サービス) をご利用ください.

お手持ちの物質につきまして,REGISTRY ファイルでの登録内容を照会したい場合には,Registry Lookup サービスをご利用ください.お客様からいただいた英文名称によるマッチング,および CAS 登録番号による検索を行います.

よく受けるご質問とその回答は,よくあるご質問をご覧ください.

ご利用料金は登録終了後,当協会が発行する請求書に基づいてお支払いください.なお,ご依頼の化学物質が既に登録されていた場合には,登録済みの CAS 登録番号と CA 索引名をお知らせ致します.この場合の料金も新規登録の場合と同じになりますので,予めご了承ください.

サービス料金は毎年改定されます.

化合物の記述があいまいですと通常よりも処理時間が長くかかり,費用も増加することになります.化合物の情報は十分に詳しくご記入下さいますようご案内致します.