JAICI からのお知らせ

2018 年 4 月 27 日 (金) STN 関連
STNext - 構造質問式のアップロードの強化

STNext は Classic STN のすべてのコンテンツにアクセスできる Web インターフェースです.

このたび,構造質問式をアップロードすると,構造図と一部の属性が自動的に表示されるようになりました.

    - Settings の Upload Structured as Modifiable の ON/OFF に関わらず表示されます.
    - 自動表示された構造情報は Transcript (セッション記録) にも含まれます.
      * 自動表示では元素数,元素数レベル,結合非水素数の情報は含まれないため,これらの属性情報を表示したい場合は,Settings の Upload Structured as Modifiable を ON にし,アップロードしてから => D QUE L# を実行してください.



また,自動表示された構造情報は,History タブを開きアップロードした構造質問式の L 番号の右横にある 「…」 をクリックし,「Display with Attributes」 を選択すると,いつでも再表示することができます.

カテゴリー:

STN 関連
STN 関連
CAS 登録番号サービス
CAS 登録番号サービス
SciFinder
SciFinder 関連
結晶構造 DB・化合物辞典
結晶構造 DB・化合物辞典
JAICI AutoTrans
JAICI AutoTrans
その他
その他
JAICI Science Dictionary
JAICI Science Dictionary