JAICI からのお知らせ

2018 年 6 月 11 日 (月) STN 関連
STNext - 表示のパフォーマンスを強化する設定の追加,属性の表示にアップロードした構造質問式の L 番号を追加

STNext は Classic STN のすべてのコンテンツにアクセスできる Web インターフェースです.

STNext の強化についてお知らせします.

◆ 表示のパフォーマンスを強化する設定の追加

Settings に表示のパフォーマンスを強化する設定 "Performance Enhancement (Beta)" が追加されました.この設定は,以下のような場合に特に有効で,表示のパフォーマンスが改善されます.

    ・多くの回答を表示する
    ・多くの索引が含まれた回答を表示する
    ・多くのイメージが含まれた回答を表示する など

設定方法
1. 画面右上のユーザー名のリンクから,Settings を選択します
2. Performance Enhancement (Beta) を ON にします (デフォールトは OFF)
3. Apply をクリックします

    (注意) Performance Enhancement (Beta) を ON にすると,自動的に Classic Display が ON に変更され,Enhanced view での表示はできなくなります.

◆ 属性の表示にアップロードした構造質問式の L 番号を追加

History タブの,アップロードした構造質問式の L 番号の右横にある More Items から 「Display with Attributes」 を選択すると,構造図と一部の属性をいつでも表示することができますが,このたび,アップロードした構造質問式の L 番号が含まれるようになりました.



属性の表示については,2018 年 4 月 27 日のニュースをご覧ください.

カテゴリー:

STN 関連
STN 関連
CAS 登録番号サービス
CAS 登録番号サービス
SciFinder
SciFinder 関連
結晶構造 DB・化合物辞典
結晶構造 DB・化合物辞典
JAICI AutoTrans
JAICI AutoTrans
その他
その他
JAICI Science Dictionary
JAICI Science Dictionary