S T N e w s

Vol.34,  冬号 2018年

Vol.34 冬号 2018年発行 日本版 編集・発行:化学情報協会

目     次
新年に寄せて 2
STNext 便利な機能を続々追加! 5
STN 新プラットフォーム
~「 ビッグデータ」 解析事例 ~
11
CAplus/CA ファイル 15
CHEMLIST ファイル 15
COMPENDEX ファイル 16
DPCI ファイル 16
EMBASE ファイル 16
INPADOCDB/INPAFAMDB ファイル 16
INSPEC ファイル 17
MEDLINE ファイル 17
WPIX ファイル 18
STNext 19
STN AnaVist 19
JAICI Science Dictionary 19
JAICI AutoTrans 20
STN 講習会 20
ホームページの資料掲載のお知らせ 20
スタッフ紹介 21
STN 契約プランのご案内 22
ひとこと広場 23
STNext 入門セミナー 24

P.1 STNews Vol.34, 冬号  《 STNews ホームページ 》

新年に寄せて

2018 年 1 月,新しい年が始まりました.

皆様,明けましておめでとうございます.

昨年もSTN をご利用いただき,誠にありがとうございました.皆様のご協力とご理解のお蔭で,STN 東京サービスセンターとしての業務を無事遂行することができました.スタッフ一同より厚くお礼申し上げます.

今年も昨年同様に 2017 年に私の心に残ったニュースからご紹介したいと思います.といっても,悲しい,辛いニュースは避けて,心温まる,明るいニュースから選びました.今年のキーワードは「快挙」です.

将棋界の快挙:羽生善治九段が史上初の永世七冠を達成.藤井聡太四段が最多連勝記録を更新

陸上界の快挙:陸上男子 100m 桐生祥秀選手が 9 秒 98 を記録

地球史の快挙:地質年代に初の日本名「チバニアン」が“内定”

動物界の快挙:上野動物園 パンダ「シンシン」 5 年ぶり出産.子パンダの名前はシャンシャン(香香)

この中のナンバーワンは何かと考えたのですが,見る人すべてを笑顔にするパンダの香香にしました.生まれてから節目ごとにテレビに映像が流れますが,その愛らしい姿は「いやし」そのものです.見ているだけでなんとなく心が温かくなるって,なかなかありません.ただ私の知人のパンダ博士(?)によれば,パンダの中にも美男美女とそうでない子がいるらしく,香香はどちらかといえば「ちょっと残念」な部類に入るらしいです.でもそんなことは気にせず,すくすくと育ってもらいたいと思っています.

育つ,といえば,STN にも 2017 年に新しい仲間が誕生しました.STNext です.

STNext - Classic STN の使いやすさを追求した最新インターフェース

STNext は,STN on the Web を改良したインターフェースで,以下の特長があります.

このように今までご利用いただいていた Classic STN(STN on the Web, STN Express)のよいところ(コンテンツ&コマンド)をそのまま引き継ぎつつ,ちょっと使いにくいとされていた部分については最新の技術を活用して改良しました.定額契約の方も,従量制でご利用の方も,すべての方が現在お使いの STN ID でアクセスできるという点も大きな特徴です.まだ使われたことの無い方は,是非一度アクセスしてみてください.その使い勝手の良さがすぐにお分かりいただけると思います.もちろんご利用にあたってのサポートは弊協会のヘルプデスクスタッフが責任を持って行いますので,何なりとお問い合わせください.

今まで開発していた STN 新プラットフォームはどうなるの?と疑問にもたれる方もいらっしゃると思います.STN 新プラットフォームのサポートももちろん継続して行います.ご利用される方にとって,使いやすいインターフェースを選んで STN を活用していただければと考えています.

STN を安心してご利用いただくには,やはり定額でのご利用がおすすめです.STN の定額プランである STN GVP では,STN のすべてのファイル,すべてのインターフェースが料金を気にすることなく利用することができます.既に本プランが STN のご利用の 85% 以上を占めるようになっております.現在従量制で STN をご利用の皆様,STN を自由に使える本プランを是非ご検討いただければ幸いです.

毎年恒例の化学情報協会情報事業部スタッフ一同の写真も掲載しました.昨年入社したフレッシュなメンバーを含め,全員で STN をご利用いただいている皆様に,技術面においても契約面においてもより充実したサービスを提供できるように日々努力を続けてまいります.講習会,セミナー,展示会等々で皆様にお会いすることがあると思いますが,是非お気軽に声をおかけください.

2018 年が皆様にとって充実した素晴らしい一年であることを祈り,年初のご挨拶とさせていただきます.本年もどうぞよろしくお願いいたします.

化学情報協会 情報事業部長 上野京子

テクニカル G(テ)
マーケティング G(マ)
カスタマー G(カ)
戦略 G(セ)

後列(左から) 石神(カ),山口(カ),河西(カ),新藤(マ),田中(マ),原田(テ),中村(マ),千葉(マ)

中列(左から) 橋永(マ),菅(カ),植木(マ),河内(テ),待田(テ),田澤(テ),安藤(カ),山道(テ)

前列(左から) 早川(カ),福井(セ),船戸(テ),上野(部長),梶木(マ),渡辺(セ),塩永(テ)

P.2-P.4 STNews Vol.34, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》

便利な機能を続々追加!

STNext は Classic STN の新しいインターフェースです.

■ STNext の特長

-Classic STN (STN Express/STN on the Web) の全ファイルと全コマンドを利用できます.

-STNext 独自のサポート機能が多数搭載されており,直観的な操作が可能です.

-構造作図用のソフトウェアやプラグインのインストールは不要です.

STN の契約形態による利用制限はなく,申込の手続きも必要ありません.Web ブラウザからアクセスし,お手持ちの STN ID で今すぐご利用いただけます.

2017 年 5 月のリリース以降,数週間ごとに STNext のアップデートが行われています.今回は 2017 年 9 月以降に追加された新機能を中心にご紹介いたします.

■ STNext へアクセス

https://next.stn.org/ へアクセスし,STN の ID とパスワードを入力して 「Log in」 ボタンをクリックします.

■ セッション画面

これまで Classic STN (STN Express/STN on the Web) をご利用の方は,特別な練習の必要なく,すぐに検索を行えます.STNext 独自の機能も多数追加されています.STNext の基本操作については前号 (Vol.33 秋号) をご参照ください.

■ コマンドウィンドウ

STNext にコマンドウィンドウが搭載されました!

◇ コマンドウィンドウのメリット

通常は,コマンドラインに一行ずつコマンドを入力しますが,あらかじめ作成した質問式をメモ帳などに作成しておき,コマンドウィンドウにアップロードして一行ずつ (またはすべての行をまとめて) 送信することもできます.以前と同じ質問式を利用したい場合や,あらかじめ質問式を熟考して全体像を把握したい場合などに有効です.

◇ 注意点

質問式中に L 番号を含む場合は,コマンド送信前に,既存の L 番号について注意してください.

◇ 利用手順

① メモ帳などにあらかじめ質問式 (.txt, .sc, .scb 形式のいずれか) を作成します.

② STNext 画面下部のメニューから「Command Window」を選択します.

をクリックして ① のファイルをアップロードし,一行送信もしくは全行送信します.

◇ 参考 : コマンドウィンドウの内容を保存したい場合は  をクリックし,名前を付けて保存します.

保存先は STNext 画面右上の My Files > Scripts です.

をクリックすると,保存しておいた検索式を実行することができます.

をクリックし (Export) をクリックすると .sc ファイルを PC にダウンロードできます.

■ アラートウィザード

STNext にアラートウィザードが搭載されました!

◇ アラートウィザードのメリット

コマンドを使わずに,ウィザードから簡単にアラートを登録,編集できるようになりました.

◇ My Files の Alerts メニュー

STNext では My Files > Alerts に,現在登録しているアラートがすべて表示されます.過去の実行状況 (Run #) や配信日などの情報をまとめて表で確認できるので,非常にわかりやすく便利です.

[参考] アラート (自動SDI 検索) とは

STN に質問式を一度登録しておけば,定期的に自動検索が行われ,最新情報 (登録日以降の検索結果) を入手できます.

注目する技術テーマや競合他社の出願動向など,継続してウォッチングしたい案件がある場合に有用です.

◇ アラートウィザードを用いたアラートの登録

[アラートウィザードで登録できるアラート]

単一ファイルアラート,マルチファイルアラート (全ファイルで同じ L 番号を質問式に指定する場合)

[アラートウィザードで登録できないアラート]

マルチファイルアラート (各ファイルで個別の L 番号を質問式に指定する場合) およびパッケージアラート,SMARTracker (REGISTRY ファイルから CAplus/CA ファイルへのクロスオーバーを含むアラート)

* これらのアラートを登録する際は,コマンドをご利用ください.

◇ アラートウィザードを用いたアラートの編集

My Files > Alerts に,現在登録しているアラートがすべて表示されます.STN Express/STN on the Web で登録したアラートも表示されます.

* アラートの質問式の編集はアラートウィザードからは行えません.コマンドをご利用ください.

■ レポート

必要な項目のみをレポートに含められるようになりました!

◇ レポートのメリット

STNext では,STN の検索結果 (Transcript) を基にしたレポートや表 (.rtf 形式,xls 形式) を簡単に作成することができます.必要な情報のみを視覚的にわかりやすくまとめることができるため,検索結果を他者に渡して報告する際などにとても便利です.

STNext は,ユーザーの皆様からのフィードバックを基に強化を行っています.
今すぐ役立つ新機能を多数搭載している STNext を,ぜひご活用ください.

P.5-P.10 STNews Vol.34, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》

STN 新プラットフォーム

STN 新プラットフォーム

~ 「ビッグデータ」 解析事例 ~

近年,「ビッグデータ」の活用が広がっています.「ビッグデータ」とは,従来のツールで処理することが困難なほど巨大なデータ集合を表す用語として用いられます.

STN 新プラットフォームはシステム制限の大幅な緩和により,Classic STN では困難である「ビッグデータ」の検索を行なうことができます.本号では,STN 新プラットフォームの特長を活かした検索事例をご紹介します.

抗菌剤または抗生物質に関する CAplus ファイルの文献レコード中に 「生物学的研究 (BIOL)」 または 「用途 (USES)」 の CAS ロールとともに索引されている物質のうち,下記の部分構造を持つ物質を REGISTRY ファイルで検索する.さらに,それらの物質が登録された年代を解析する.

【条件】

ベンゼン環には 1 以上のハロゲンが置換している.

5 員環はヘテロ原子が含まれていてもよく,環内の結合の次数は問わない.

REGISTRY ファイルで部分構造検索する.構造質問式をアップロードすると,自動的に構造検索用の質問式が入力される.

Get References ボタンをクリックする.
「Limit results to」にチェックを付けると,CAS ロールで限定できる.
自動的に CAplus ファイルに入り,クロスオーバー検索用の質問式が入力される.

「抗菌剤」,「抗生物質」のキーワードで限定する.

ヒットしたレコード例

3 で得た文献中に索引されていた物質を REGISTRY ファイルで検索するため Get Substances ボタンをクリックする.

元の構造検索結果 (L1) と AND 演算する.

■ 物質の登録年代の解析

STN 新プラットフォームでは,検索結果は自動的に解析され,フィルタ画面に表示されます.REGISTRY ファイルのフィルタ項目に「登録年」 は含まれていないため,今回は検索により解析を行います.

REGISTRY ファイルで入力日 (/EDSUB) を検索する.

P.11-P.14 STNews Vol.34, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》

Database News

CAplus/CA ファイル

- 日本特許種別の追加

CAplus/CA ファイルは,世界中の科学技術分野の学術論文,単行本および 56 ケ国 5 国際機関,2 技術公開誌の特許を収録する文献データベースです.

日本登録特許の補正・訂正に関する特許種別が追加されました.

特許種別 JPB6(登録特許の補正・訂正)
収録年代 2011 年 6 月以降(2017 年 12 月現在)
特許番号 登録特許(JPB1 または JPB2)と同じ特許番号

◇ レコード例(BIB 表示形式)

P.15 STNews Vol.34, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》

Database News

CHEMLIST ファイル

- 台湾既存化学物質リスト(TCSI)の収録を開始

CHEMLIST ファイルは,化学物質の規制情報に関するデータベースです.世界の主要な既存化学物質リストにおける収載状況などを調査できます.

台湾の既存化学物質リスト「Taiwan Chemical Substance Inventory」 通称 TCSI の収録が開始されました.TCSI 収載物質の場合,レコード中の INV フィールドに On TCSI と表示されます.シリアル番号が付与されている場合は RLN フィールドに表示されます.

2017 年 12 月現在,CHEMLIST ファイルには 2014 年 12 月 31 日発行の TCSI の約 91,000 件の Public 物質が収録されています.その約 81% のレコードに CAS 登録番号(CAS RN®)が付与されており,REGISTRY ファイルからのクロスオーバー検索が可能です.

◇ レコード例(IDE 表示形式)

CHEMLIST ファイルに TCSI の情報を収録する際, CAS の専門スタッフが化学物質名称と CAS RN® の照合を行い,リスト上で誤った CAS RN® が付与されていた場合には修正を行っています.

◇ レコード例(IDE 表示形式)

P.15 STNews Vol.34, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》

Database News

COMPENDEX ファイル

- 学位論文の遡及収録

COMPENDEX ファイルは,世界中の工学および科学技術に関する雑誌論文および会議録を収録するデータベースです.

米国の学位論文が 1997 年まで遡及収録されました.今後は,毎年 6,000 件程度収録される見込みです.学位論文の収録件数は約 12 万 3,000 件(2017 年 12 月現在)で,すべてProQuest 社の学位論文データベース ProQuest Dissertations and Theses Global 由来の情報です.すべての学位論文レコードに,COMPENDEX の索引情報が付与されています.

P.16 STNews Vol.34, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》

Database News

DPCI ファイル

- XMLDOC 表示形式の終了

DPCI ファイルは,世界の主要特許発行機関からの特許引用情報を収録するデータベースです.

XML 形式で表示する XMLDOC 表示形式の提供を終了しました.過去に出力した XML リンクも無効となりました.

P.16 STNews Vol.34, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》

Database News

EMBASE ファイル

- EMTREE 語のオンラインシソーラス更新

EMBASE ファイルは,生物医学および医学・薬学分野の文献を収録するデータベースです.

2017 年 9 月に,2017 年 3 回目の EMTREE 語オンラインシソーラスの更新が行われ,2,740 個の新規ターム(drug terms 115 個,non-drug terms 2,625 個)が追加されました.今回の更新で追加された主な non-drug terms の内容は下記の通りです.

- 2,000 以上の cell line names(細胞株名)

3A9 cell line などの個々の名称や abdomen metastasis cell line などのグループ名が収録されました.

- 669 以上の device trade names(機器商品名)

心臓血管系や筋骨格系の機器を中心に収録されました.

新規に追加された語および変更された語のリストは Elsevier 社の下記サイトにてご確認いただけます.

http://help.elsevier.com/app/answers/detail/a_id/5928/p/9754/

なお,ファイル全体の索引語の書き換えは,今後も不定期に実行されます.このため,非優先語(オンラインシソーラス中の UF で表示されるターム)でも,レコード件数がある場合は,UF も含めて検索してください.また,アラート(自動 SDI 検索)の質問式も見直しを行い,必要があれば変更してください.

P.16 STNews Vol.34, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》

Database News

INPADOCDB/INPAFAMDBファイル

- 米国特許の法的状況コードの変更

INPADOCDB/INPAFAMDB ファイルは,世界 90 ケ国以上の特許発行機関から発行される特許の書誌情報,引用情報,法的状況データを収録するデータベースです.

ヨーロッパ特許庁(EPO)で米国特許の年金支払いに関する処理過程の見直しが行われたことに伴い,2017 年 43 週更新分(2017 年 10 月 26 日)より,新しい 4 個の法的状況コード(UPFEPP,USFIFP,USMAFP,USREFU)の収録が開始されました.

◇ 米国特許の年金支払に関する法的状況コード一覧

LSC LSTX
USFEPP FEE PAYMENT PROCEDURE
USFIFP FILING FEE PAYMENT
USMAFP MAINTENANCE FEE PAYMENT
USLAPS LAPSE FOR FAILURE TO PAY
MAINTENANCE FEES
USREFU REFUND
USREIN REINSTATEMENT AFTER
MAINTENANCE FEE PAYMENT
CONFIRMED

従来使用されていた 3 個の法的状況コード(USFPIR,USREMI,USSULP)は削除され,新しい法的状況コードに置き換えられます.コードの置き換え作業の完了は 2018 年 3 月頃を予定しています. それまでの間は,新旧両方の法的状況コードを使って検索してください.

◇ アラート(自動 SDI)への影響

法的状況の追加・更新を含む更新コード(EDLS,UPM,UPLS,UPFE,UPFA,UPFL)を利用している場合,2018 年 3 月までの期間のアラートの回答が,通常より多くなる可能性があります.

P.16-P.17 STNews Vol.34, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》

Database News

INSPEC ファイル

- 収録拡大

INSPEC ファイルは,物理学,電気・電子工学,IT,製造・生産工学の文献を収録するデータベースです.

◇ Wiley 社の雑誌

2017 年 5 月より,Wiley 社の 154 誌が新たに収録対象誌となりました.これにより,Wiley 社の収録対象誌は 388 誌となりました.

◇ オープンアクセスジャーナル

450 誌以上のオープンアクセスジャーナルの収録が開始されました.

◇ arXiv 由来の e-print

2016 年 9 月より,arXiv に保存・公開されたプレプリントの収録が開始されました.2017 年 12 月現在,2015 年以降発行分の約 5.5 万件が収録されています.arXiv 由来の情報は => S ARXIV/SO で検索できます.SO(収録源)フィールドには arXiv へのリンクが収録されており,原文献をダウンロードできます.

◇ レコード例(BIB 表示形式)

◇ 学位論文

ProQuest 社の学位論文データベース ProQuest Dissertations and Theses Global より,米国学位論文の収録が開始されました.2015 年以降の約 6,600 件のレコードが収録されています(2017 年 12 月現在).SO(収録源)フィールドには ProQuest 社へのリンクが収録されており,ProQuest 購読者は学位論文の原文献をダウンロードすることができます.

◇ レコード例(BIB 表示形式)

P.17 STNews Vol.34, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》

Database News

MEDLINE ファイル

- 2018 年度版 MeSH 対応

MEDLINE ファイルは,医学・薬学分野の世界中の文献を収録するデータベースです.統制語 MeSH(Medical Subject Headings)の改訂が毎年行われています.

2018 年版 MeSH 対応のため,2017 年 11 月 14 日より MeSH による索引付与が一時停止されていましたが,12 月 2 日に 2018 年度版 MeSH シソーラスが STN に搭載され,12 月 4 日より 2018 年版 MeSH に対応した索引が付与されたレコードの収録が開始されました.MEDLINE ファイルのリロードは,2018 年 1 月下旬頃を予定しています.最新情報は弊協会ホームページでご確認ください.

◇ 検索上の注意点

リロードが完了するまでの間に,2018 年度版で変更のあった MeSH タームを検索する際は,新旧両方の MeSH タームを OR 演算してください.アラートを登録している場合も,新旧両方の MeSH タームを含めるよう検索式を変更してください.

リロード完了後は,2018 年度版 MeSHで全年代のレコードが検索できるようになります.

◇ 2018 年度版 MeSH について

- 追加されたディスクリプタ数 471
- 新しい用語に置き換えられたディスクリプタ数 106
- 削除されたディスクリプタ数 7
- 削除されたサブヘディング数 1

2018 年版 MeSHの詳細は,下記サイトをご覧ください.

https://www.nlm.nih.gov/mesh/filelist.html

◇ 主な変更点

(1) サブヘディング CT(Contraindications,禁忌)の削除

サブヘディング CT が削除されました.それに置き換わる下記 3 つの MeSH タームが新設されました.

* Contraindications の下位に Contraindications,Drug と Contraindications,Procedure が含まれます.

(2) 資料種類(DT)の追加

下記 3 つの資料種類が追加されました.

- Adaptive Clinical Trial
- Equivalence Trial
- Expression of Concern

★ の 2 つは資料種類 Clinical Trial に関連しています.Clinical Trial の資料種類は階層構造になっており,今回追加された Adaptive Clinical Trial は,Clinical Trial の直下の下位に含まれ,Equivalence Trial は Randomized Controlled Trial の下位に含まれます.

=> S CLINICAL TRIAL/DT で検索すると,自動的に下位の資料種類も含めて検索されます.

P.17-P.18 STNews Vol.34, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》

Database News

WPIX ファイル

- XMLDOC 表示形式の終了

WPI ファイルは,世界の 50 特許発行機関から発行される特許および 2 技術公開誌の情報を収録しているデータベースです.WPIX は会員用ファイルです.

XML 形式で表示する XMLDOC 表示形式の提供を終了しました.過去に出力した XML リンクも無効となりました.WPI ファイルのデータを XML 形式で出力したい場合は STN 新プラットフォームをご利用ください.

各ファイル記事の補足情報

各ファイルの記事に関する補足情報はサマリーシートをご参照ください.

サマリーシート
   www.cas.org/products/stn/dbss(最新の英語版)
   www.jaici.or.jp/stn/dbsummary/db.html(和訳版)

STN ヘルプデスク
   www.jaici.or.jp/helpdesk/index.htm

STN 技術資料:
   www.jaici.or.jp/stn/stn_doc.html

P.18 STNews Vol.34, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》

Database News

STNext

- 機能強化

STNext は Classic STN のすべてのコンテンツにアクセスできる Web インターフェースです.2017 年 9 月以降の強化内容は下記の通りです.

■ コマンドウィンドウ

◇ インポート

あらかじめメモ帳などで作成した検索式のファイル(.txt,.sc,.scb)をコマンドウィンドウにインポートできるようになりました.

◇ 保存

コマンドウィンドウの内容を保存できるようになりました.

◇ CA Lexicon タブとの連動

CA Lexicon タブの統制語をコマンドウィンドウに直接追加できるようになりました.

コマンドウィンドウについての詳細は,本冊子の STNext 特集記事をご参照ください.

■ Transcript

◇ ZIP ファイルの追加

Transcript ファイルのダウンロード形式に ZIP ファイルが追加されました.PDF,RTF,TXT,ZIP の 4 種類からダウンロード形式を選択できます.ZIP ファイルにはテキスト(.txt)ファイルとイメージフォルダが含まれます.

◇ 日本語に対応

INPADOC ファイルや PCTFULL ファイルの Transcript に,英語以外(日本語,中国語,韓国語など)の標題や抄録を含められるようになりました.

■ レポート

◇ 日本語に対応

INPADOC ファイルや PCTFULL ファイルのレポートに,英語以外(日本語,中国語,韓国語など)の標題や抄録を含められるようになりました.

■ アラートウィザード

構造質問式を使ったアラート(自動 SDI 検索)をアラートウィザードで登録できるようになりました.

■ 構造質問式

構造質問式をコマンド形式でアップロードすることができるようになりました.Settings の “Upload Structures as Modifiable” を ON に設定する必要があります.ON 設定でアップロードした構造質問式は各種属性がコマンド形式で表示され,STRUCTURE コマンドで編集できます.

■ 官能基検索

構造作図画面に官能基検索用のボタンが追加され,CASREACT ファイルの官能基検索用の質問式を作成できるようになりました.

P.19 STNews Vol.34, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》

Database News

STN AnaVist

- WPI ファイルの解析対象期間の変更

STN AnaVist は,検索した結果をビジュアル化し,各種フィールドに対応するグラフ,マトリックスチャート,リサーチ・ランドスケープ(概念マップ)等を作成する解析ソフトウェアです.

STN AnaVist の WPI ファイルの更新が中止され,固定ファイルとなりました.

- 2017 年 10 月 23 日以降に入力された WPI ファイルのレコードは STN AnaVist にインポートできません

- 2017 年 10 月 23 日以降に更新されたレコードの情報はSTN AnaVist に反映されません

P.19 STNews Vol.34, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》

Database News

JAICI Science Dictionary

- コンテンツ強化

JAICI Science Dictionary は,化学・ライフサイエンスを中心とした科学技術用語のシソーラス付日英/英日辞書です.

STN ユーザーの方は無料でご利用いただけます.

■ シソーラス用語の追加と修正

新規に追加された語 689 語
階層が修正・追加された語 2,731 語
新規に追加された同義語 3,255 語
新規に追加された関係語 1,328 語

◇ シソーラスの改訂

世の中の動きや用途に合わせて,新たな概念や時勢に合う概念が追加されました.

◇ 薬剤名に関する同義語を充実

薬剤名と化合物名で相互に参照できる用語が増えました.

◇ 有機化合物に関するシソーラス情報が充実

基本的な有機化合物名が,その構造を表すシソーラス情報の下位階層に追加されました.

■ 新規対訳の追加

フィードバックでご要望をいただいた語を中心に,2,900 語が追加されました.

P.19-P.20 STNews Vol.34, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》

Database News

JAICI AutoTrans

- 新サービス開始

高精度機械翻訳を活用した外国特許調査支援サービス「JAICI AutoTrans」の提供を新たに開始しました.

特許公報全文の和訳だけでなく,STN の検索結果レコードの英語抄録や標題に和訳を付与した Excel ファイルもご提供します.検索結果のスクリーニング効率を向上できます.詳細は,同封のチラシまたは弊協会ホームページをご覧ください.

P.20 STNews Vol.34, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》

STN講習会

STN を検索する際に必要な知識や技術を身につけていただけるように,検索に必要なコマンドや,各データベースの概要,検索のポイントなどをご説明する講習会を毎月開催しています.

会場は東京会場,または大阪会場です.

各会場での開催内容と日程につきましては,同封のリーフレットまたは弊協会ホームページをご覧ください.

STN 講習会のサイト
https://www.jaici.or.jp/seminar/index.php

P.20 STNews Vol.34, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》

ホームページの資料掲載のお知らせ

2017 年 9 ~ 11 月に化学情報協会ホームページに掲載した STN 関連の資料をお知らせします.

ぜひご活用ください.

■ 新規掲載資料

資料名 内 容
STN 情報セミナー 2017 2017 年 11 月に開催したセミナーの資料
STNext Quick Start STNext のインターフェースや特長を簡潔にまとめた資料
STNews Vol.33 夏号 STNews(本冊子)の前号

■ 改訂資料

資料名 内 容
化学物質検索 - 基礎 Classic STN 講習会テキスト

P.20 STNews Vol.34, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》

スタッフ紹介

たなか

けいた

田中

慶太

化学情報協会

情報事業部

マーケティンググループ

初めまして.6 月 12 日付で情報事業部マーケティンググループに配属になりました.田中 慶太 ( たなか けいた ) です.

大学院修士課程では有機化学を専攻しました.大きな環状共役オリゴマーを合成し,結晶ではなく糸状の構造体を作ることが狙いでした.しかし,何度挑戦してもうまくいきませんでした.このままでは修士論文を書くことができないと焦りが募る中,毎日試行錯誤する中で,ふと面白い挙動に気づくことがありました.その気づきを確認するために,SciFinderによって過去の関連研究を調査し,研究室のほかのメンバーとディスカッションを繰り返しました.そして当初の目的とは異なりますが,研究結果としてまとめ上げることができました.この時に,いろいろな人とたくさんディスカッションすること,そして過去の研究を効率よく調査することの重要性を痛感しました.

大学院で修士号を取得後,化学メーカーに入社し,研究員として従事しました.ディスプレイ分野で利用する単分子有機材料の研究開発を行いました.関連の論文はもちろん,特許検索も毎日のようにSciFinderを用いて行っていました.特許作成の際に知財部と協業することがありましたが,知財部ではSTNを利用して検索を行っていました.知財部の同僚が,毎回非常に精度の高い網羅的な検索結果を送ってくることに感銘を受けていました.

その後,一度化学を離れてコンサルタントとして非化学分野で働きましたが,もう一度化学分野に戻ってきました.今後はお客様が求めていることは何かを理解し,一緒に問題解決を行っていけるような仲間のような存在としてお客様をサポートしてまいりたいと思っています.

今後ともよろしくお願いいたします.

P.21 STNews Vol.34, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》

<<メーカー,研究機関の方>>
完全定額プラン
- STN Global Value Pricing –
  • 利用上限なしの年間契約プラン
  • CAS 系ファイル,Clarivate Analytics のファイル,特許系ファイルを含む
    STN のすべてのファイルが対象 *
  • STN 新プラットフォームを含む,すべての STN インターフェースが対象
  • 複数年契約で予算の見通しが容易に

*オプションは除く

<<調査会社の方>>
調査会社向けプラン
- STN Search Service Value Pricing –
  • 年間契約プラン (CAP (利用上限) あり)
  • CAS 系ファイル,特許系ファイル,ライフサイエンス系ファイルを含む,
    STN のほとんどのファイルが対象
  • STN 新プラットフォームを含む,すべての STN インターフェースが対象

契約特典

課金を気にせず STN のすべての情報を最大限に活用するために

定額プランへの移行をぜひご検討ください!

情報事業部 マーケティンググループ
までお気軽にお問い合わせください
0120-151-462

P.22 STNews Vol.34, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》

STNへようこそ ひとこと広場

『水耕栽培』 水耕栽培をご存知ですか?土を使わず,養分が溶け込んだ水 ( 液肥 ) で育てる手法です.私が住んでいる家には庭がないので,自分の部屋で, 1 畳のスペースで家庭菜園を楽しんでいます.LEDを導入し,室温をコントロールすることで,一年中世界中の野菜を育てることができます.小学生の時に育てたカイワレ大根も実は水耕栽培です. 試行錯誤しながら畑 (?) を作り上げることも楽しいですが,何より自分で丹精込めて育て上げた野菜を食べる瞬間が感慨深いものです. 私自身は趣味として楽しんでいますが,この技術には大きな可能性があると感じています.昨今の不安定な気候や海外に多い食料問題に対応するため,この技術が今後重要になるのではないかと思っています. マーケティンググループ KT

『猫の帽子』 愛猫パルは長毛種のためブラッシングが欠かせません.ブラッシングのたびに出る大量の抜け毛を徒然なるがままに貯めていたところ結構な量になり,はて如何せんと思っていたところ,猫毛で猫がかぶる帽子を作る方法があることを知り,現在挑戦中です.自毛でできているためか(?)よく似合うようです.でも,かぶせた途端にぶんっと頭の一振りでふっとんでいく帽子が哀れ...カスタマーグループ IK

『顔認証』 数年前,私の友人が仕事を終えて帰宅すると,当時小学生の息子さんが顔認証でロックされているはずの友人のノート PC で遊んでいました.なぜ PC にログインできたかを尋ねると,「こうやってちょっと疲れた顔をすると入れるんだよ」と,なりすましを実演してくれたそうです. 昨秋に発売された iPhone X は,顔認証の搭載が話題になりました.登録者以外の人がロックを解除できる確率は 100 万分の 1 程度とのこと.顔認証技術も数年で格段に進歩したようです.テクニカルグループ MH

P.23 STNews Vol.34, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》

STN全ユーザー対象
STNext入門セミナー 実習付き
日時 2 月 23 日 (金) 14:00~16:00
2 月 27 日 (火) 14:00~16:00 (両日の内容は同じ)
会場 化学情報協会 講習会室
定員 各回 16 名 (先着順)
参加費 無料

STNext は STN の新しいインターフェースです.

STNext の基本操作,独自の新機能やメリットなどについて,まとめてご紹介します.

講師の説明を聞きながら,自由に実習用 PC で操作をお試しいただけます.ぜひご参加ください.

申込方法 同封のチラシまたは弊協会ホームページをご覧ください

P.24 STNews Vol.34, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》

STN 東京サービスセンター JAICI化学情報協会