協会案内 製品とサービス 講習会 イベント 資料請求
STN

STN (the 
Scientific and Technical Information Network)

STN のトップへ

科学技術分野の文献,特許,化学物質関連情報のオンライン検索サービスです.

 

技術資料

   
分野別資料 | ファイル別資料 | セミナー資料 | インターフェース資料 | 講習会テキスト | 目的別 (Q&A 形式) | e-ラーニング |
目的別 (Q&A 形式)

| 文献 | 特許 | 物質 | 物性・反応・規制 | コマンド | その他 |

文献
Q 研究の主題や著者名,所属機関などから文献検索をしたいと思っています.お勧めの資料を教えてください.
Q CAplus/CA ファイルにおける統制語のオンラインシソーラス (CA Lexicon) の使い方を教えてください.
Q CAS ロールの使い方を教えてください.
Q CAS の化学物質索引方針について記載してある資料はありませんか?
Q 引用文献検索について教えてください.

特許
Q CAplus/CA, WPI, INPADOC ファイルの収録範囲を知りたいのですが.
Q CAplus/CA, WPI, INPADOC ファイルで,特許情報,出願情報,優先権情報を組み合わせるには,どの近接演算子を使用すればよいですか?
Q 特許出願人の検索方法を教えてください.
Q 特許がデータベースに収録されるまでの平均的なタイムラグを教えてください.
Q ある会社の特許について,失効した特許を調査することはできますか?
Q 共通特許分類 (CPC),ヨーロッパ特許分類(ECLA),米国特許分類(USC),日本特許分類(FI,F ターム)が検索できる DB,シソーラスが利用できる DB を教えてください.また各分類の入力形式を教えてください.

物質
Q REGISTRY ファイルで CAS 登録番号の後ろに * (アスタリスク) がついている物質がありました.これはどのような物質ですか?
Q 塩や水和物,配位化合物を構造検索したいのですが,どのように作図すればよいでしょうか?
Q 構造検索をした際,サンプル検索で INCOMPLETE になってしまいました.どのような回避方法がありますか?
Q 半導体や合金などの無機化合物を検索する方法を教えてください.
Q 構造図に D1 というノードが含まれていました.これは何を意味していますか?
Q REGISTRY ファイルには CAplus/CA ファイルに文献がない物質も収録されていますがこれはなぜですか?
Q 化学物質の新規性調査をしています.REGISTRY ファイルでフルファイル検索したら回答が 0 件でした.この物質は新規だと言えますか?
Q CAplus/CA ファイルのレコード中に記載されていた CAS 登録番号 (物質) の構造を確認する方法を教えてください.

物性・反応・規制
Q STN で検索できる物性にはどんなものがありますか?
Q 物性検索の流れとおすすめの表示形式を教えてください.(REGISTRY, ReaxysFile ファイル)
Q 毒性の検索方法を教えてください.
Q CAplus ファイルで合成文献を検索すれば,CASREACT ファイルでヒットする回答はすべて含まれますか?
Q ReaxysFile ファイルで反応情報を検索する方法を教えてください.
Q 規制関連の情報を調べたいのですが,STN ではどのデータベースを用いればよいのですか?
Q 中国の既存化学物質リスト (IECSC ; 中国現有化学物質名録) の情報を調べたいのですが.

コマンド
Q 検索して得られた回答集合を保存することはできますか?
Q STNindex を使うと候補ファイルや該当件数を把握できるそうですが,どのようなコマンドを入力すればよいのですか?
Q 特定のフィールドを抽出できる SELECT コマンドの使い方を教えてください.
Q 特定のフィールドを解析できる ANALYZE コマンドの使い方を教えてください.
Q 特定のフィールドを抽出して検索できる TRANSFER コマンドの使い方を教えてください.

その他
Q CAplus/CA,WPI,INPADOCDB/INPAFAMDB ファイルで以前と同じ検索をします.前回検索時以降の結果だけを入手したいのですが,どのようにすればよいですか?
Q あらかじめメモ帳などで作成しておいた質問式を簡単にオンラインで実行する方法はありますか?

Q> 研究の主題や著者名,所属機関などから文献検索をしたいと思っています.お勧めの資料を教えてください.
A>

主なファイルの参考資料をご紹介します.

Q> CAplus/CA ファイルにおける統制語のオンラインシソーラス (CA Lexicon) の使い方を教えてください.
A>

文献検索 - 応用 (2006) の B 章をご参照ください.

Q> CAS ロールの使い方を教えてください.
A>

CAS ロールを利用すると,ある物質について,文献中での役割を限定した検索を簡単に行うことができます.

検索方法は,CA ファイル - トピック検索 (2008) の B 章をご参照ください.

Q> CAS の化学物質索引方針について記載してある資料はありませんか?
A> 2008 年 STN ユーザーミーティング資料の P.53〜 をご参照ください.
* 資料の索引方針は,2008 年時点のものです.2008 年以降に変更された部分もございますが何卒ご了承ください.

STN おさらいセミナー CAS 索引方針 (2012.2)

Prophetic 物質に関する最新情報は,2011 年 STN ユーザーミーティング資料の P.16 をご参照ください.

ダブルベーシック特許に関する最新情報は,2012 年 STN ユーザーミーティング資料の P.12〜をご参照ください.

Q> 引用文献検索について教えてください.
A>

STN には複数のファイルに引用文献情報が収録されています.検索の目的に応じてデータベースを選択してください.

化学関連分野の雑誌論文の引用情報を調べたいCAplus, SciSearch
医薬分野の雑誌論文の引用情報を調べたいMEDLINE, CAplus,SciSearch
特許の引用情報を調べたいCAplus (化学関連分野),DPCI,INPADOCDB/INPAFAMDB
特許と非特許の両方の引用情報を調べたいCAplus
なるべく安価な表示料金で表示したいMEDLINE, CAplus,INPADOCDB/INPAFAMDB

Q> CAplus/CA, WPI, INPADOC ファイルの収録範囲を知りたいのですが.
A>

各データベース製作者のホームページ,あるいはオンラインでのファイルバナーやヘルプで確認できます.

詳細は,2011 年 STN ユーザーミーティング資料の P.57〜 をご参照ください.

Q> CAplus/CA, WPI, INPADOC ファイルで,特許情報,出願情報,優先権情報を組み合わせるには,どの近接演算子を使用すればよいですか?
A>

ファイルにより適切な近接演算子が異なります.

詳細は,2011 年 STN ユーザーミーティング資料の P.66〜 をご参照ください.

Q> 特許出願人の検索方法を教えてください.
A> 特許出願人は /PA フィールドで検索するのが基本ですが,ファイルによっては特許出願人検索を補完することができる特有のフィールドが存在します.
このような場合には,/PA とこれらのフィールドを併用すると,より網羅的な結果が得られます.詳細は,下記の資料をご参照ください.

Q> 特許がデータベースに収録されるまでの平均的なタイムラグを教えてください.
A>

CAplus/CA, WPI ファイルにおける主要国特許のタイムラグは,各データベース製作者が公開しています.

しかし,この 2 つのファイルについても主要特許発行機関以外の国のタイムラグは公開されていません.
また他のデータベースでもタイムラグが殆ど公開されていません.
そのため,タイムラグを知りたい場合にはご自分で検索する必要があります.
検索方法はファイルにより異なりますが,主要データベースの検索式は下記の通りです.

* 弊協会では,検索式 1 の全件数が,検索式 2 で約 80% 検索される UPP や ED の日付範囲をタイムラグとしています.

  • WPI ファイルと CAplus ファイル
        検索式 1 : => S 特許種別/PK(S)発行日/PD
        検索式 2 : => S 特許種別/PK(S)発行日/PD(L)日付=<UPP=<日付
  • INPADOCDB ファイル
        検索式 1 : => S 特許種別/PK(S)発行日/PD
        検索式 2 : => S 特許種別/PK(S)発行日/PD(L)日付=<ED=<日付

Q> ある会社の特許について,失効した特許を調査することはできますか?
A>

特許の法的状況についてはINPADOCDB/INPAFAMDB ファイルなどで検索できます.

詳細は,法的状況調査 (2010) の P.19〜 をご参照ください.

Q> 共通特許分類 (CPC),ヨーロッパ特許分類(ECLA),米国特許分類(USC),日本特許分類(FI,F ターム)が検索できる DB,シソーラスが利用できる DB を教えてください.また各分類の入力形式を教えてください.
A>

各国特許分類についてのファイル別の収録状況はこちらをご覧ください.

入力方法については,2011 年 STN ユーザーミーティング資料の P.63〜 をご参照ください.

より詳細な説明や検索例は,各国特許分類活用法 (2010) をご覧ください.

共通特許分類については,2013 年 STN ユーザーミーティング資料の P.57〜 をご参照ください.

Q> REGISTRY ファイルで CAS 登録番号の後ろに * (アスタリスク) がついている物質がありました.これはどのような物質ですか?
A>

構造や組成が不定の化学物質には原則として CAS 登録番号は付与されません.しかし,既存化学物質リスト (TSCA など) のような特別な目的のために CAS 登録番号が付与される場合があり,そのような物質には * (アスタリスク) が付与されています.

詳細は,REGISTRY ファイル - 検索テクニック 2 (2008) の P.51〜 をご参照ください.

Q> 塩や水和物,配位化合物を構造検索したいのですが,どのように作図すればよいでしょうか?
A>

塩や水和物,配位化合物などは,REGISTRY ファイルへの登録方針を知ったうえで構造質問式を作図しないとうまく検索できない場合があります.

詳細は,REGISTRY ファイル - 構造検索テクニック (2010) の P.27〜 をご参照ください.

Q> 構造検索をした際,サンプル検索で INCOMPLETE になってしまいました.どのような回避方法がありますか?
A>

REGISTRY ファイル - 構造検索テクニック (2010) の P.61〜 をご参照ください.

Q> 半導体や合金などの無機化合物を検索する方法を教えてください.
A>

半導体や合金について,構成元素の種類や数を限定したり,組成比を限定した検索を行うことができます.

詳細は,化学物質 III (2006) の D 章をご参照ください.

Q> 構造図に D1 というノードが含まれていました.これは何を意味していますか?
A>

D1 はダミーノードと呼ばれ,置換位置不明な置換基を表記する際に用いられます.

詳細は,2011 年 STN ユーザーミーティング資料の P.50 をご参照ください.

Q> REGISTRY ファイルには CAplus/CA ファイルに文献がない物質も収録されていますがこれはなぜですか?
A>

REGISTRY ファイルは,CAplus/CA ファイルに収録された文献由来の物質だけではなく,さまざまな情報源から物質を収録しています.

詳細は,化学物質検索 I - 基礎の APPENDIX をご参照ください.

Q> 化学物質の新規性調査をしています.REGISTRY ファイルでフルファイル検索したら回答が 0 件でした.この物質は新規だと言えますか?
A>

収録年代や収録方針の違いなどがあるので,STN のその他のファイルで,REGISTRY ファイルでは得られなかった情報が見つかる可能性があります.

ReaxysFile, MARPAT, WPI (DCR セグメント) ファイルなどを併用することでより網羅的な検索を実行できます.それぞれのファイルの検索方法は下記の資料をご参照ください.

Q> CAplus/CA ファイルのレコード中に記載されていた CAS 登録番号 (物質) の構造を確認する方法を教えてください.
A>

CAplus/CA ファイルのレコードから CAS 登録番号を SELECT コマンドで抽出し,REGISTRY ファイルで検索することで,索引された物質の情報を確認することができます.

詳細は,2011 年 STN ユーザーミーティング資料の P.42〜 をご参照ください.

Q> STN で検索できる物性にはどんなものがありますか?
A>

STN の主な物性データベースとしては,REGISTRY, ReaxysFile ファイルがあります.

各データベースで検索可能な物性は,サマリーシートまたは物性情報 2009 をご参照ください.

Q> 物性検索の流れとおすすめの表示形式を教えてください.(REGISTRY, ReaxysFile ファイル)
A>

物性情報 2009 をご参照ください.

Q> 毒性の検索方法を教えてください.
A> 毒性関連のファクトデータが検索できる主なデータベースとしては,RTECS ファイルと ReaxysFile ファイルがあります.
また,毒性関連の文献データベースとしては,TOXCENTER ファイルがあります.

各ファイルの検索方法は,毒性情報 2011 をご参照ください.

Q> CAplus ファイルで合成文献を検索すれば,CASREACT ファイルでヒットする回答はすべて含まれますか?
A>

CAREACT ファイルに収録されている文献はすべて CA ファイルに収録されています.
しかし,物質の収録基準が異なりますので,反応に関与する物質から検索すると,CASREACT ファイルでは CAplus ファイルでは得られなかった文献が見つかる場合があります.

詳しくは,合成文献検索 (2008) の P.2-25 をご覧ください.

Q> ReaxysFile ファイルで反応情報を検索する方法を教えてください.
A>

ReaxysFile ファイル セミナー資料の D 章をご参照ください.

反応情報検索の ReaxysFile ファイルの章をご参照ください.

Q> 規制関連の情報を調べたいのですが,STN ではどのデータベースを用いればよいのですか?
A>

STN の規制関連データベースとしては,CHEMLIST, MSDS-OHS, RTECS ファイルがあります.

各ファイルの特長は,規制情報 2011 の P.2-3 をご覧ください.

Q> 中国の既存化学物質リスト (IECSC ; 中国現有化学物質名録) の情報を調べたいのですが.
A>

CHEMLIST ファイルで,中国の IECSC リストの情報を調査できます.詳しくはこちらをご覧ください.

MSDS-OHS ファイルでは,SECTION 15 (REGULATORY INFORMATION) の Inventory 情報で "CN: YES" となっていれば,「中国の既存化学物質リストに収載されている」 とわかります.(ただし,IECSC かどうかはわかりません.)
レコード例は規制情報 2011 の P.57 をご覧ください.

Q> 検索して得られた回答集合を保存することはできますか?
A>

回答集合は,SAVE コマンドを使って保存することができます.
また,保存した回答を呼び出すには,ACTIVATE コマンドを利用します.

詳細は,STN コマンド入門の B 章 をご参照ください.

e-ラーニング 「回答セット,質問式の保存」 でもご紹介しています.

Q> STNindex を使うと候補ファイルや該当件数を把握できるそうですが,どのようなコマンドを入力すればよいのですか?
A>

STNindex については,2011 年 STN ユーザーミーティング資料の P.74〜 をご参照ください.

詳細な説明は,コマンド応用 2009 の P.26〜 をご参照ください.

Q> 特定のフィールドを抽出できる SELECT コマンドの使い方を教えてください.
A>

SELECT コマンドについては,コマンド応用 (2007) の P.1〜 をご参照ください.

Q> 特定のフィールドを解析できる ANALYZE コマンドの使い方を教えてください.
A>

ANALYZE コマンドについては,コマンド応用 (2007) の P.13〜 をご参照ください.

Q> 特定のフィールドを抽出して検索できる TRANSFER コマンドの使い方を教えてください.
A>

TRANSFER コマンドについては,コマンド応用 (2007) の P.41〜 をご参照ください.

Q> CAplus/CA,WPI,INPADOCDB/INPAFAMDB ファイルで以前と同じ検索をします.前回検索時以降の結果だけを入手したいのですが,どのようにすればよいですか?
A>

検索式に更新コード (レコードの入力日やデータ更新日を検索するためのコード) を掛け合わせることで,前回検索時以降に追加・更新されたレコードのみを検索することができます.
利用する更新コードはファイルによって異なりますし,検索の目的によっても異なります.

詳細は,STN 特許データベースセミナー 2007 の P.63〜 をご参照ください.

Q> あらかじめメモ帳などで作成しておいた質問式を簡単にオンラインで実行する方法はありますか?
A>

コマンドウインドウを利用すると,メモ帳などで作成した質問式をオンライン中にアップロードすることができます.
コマンドウインドウの利用方法については下記の資料をご参照ください.