GOLD (タンパク質-リガンド・ドッキングソフト) 概要

概要・収録内容
GOLD (タンパク質-リガンド・ドッキングソフト) の概要
Genetic Optimisation for Ligand Docking: GOLD 5.6
製作 ケンブリッジ結晶学データセンター (The Cambridge Crystallographic Data Centre: CCDC) ,Sheffield 大学および GlaxoSmithKline 社 (英)
頒布形態 ダウンロード (オプションでUSBメモリー) (CSD 2018)
使用可能機種 Windows (32 & 64 bit) 7, 8, 10
Linux (32 & 64 bit)
   - RedHat Enterprise 6 and 7
   - CentOS 6 and 7
   - Ubuntu 12, 14 and 16
Mac OS X 10.10, 10.11, 10.12, 10.13
契約形態 年間定額 (4月~3月)
CSD-Discovery および CSD-Enterprise に付属します.

● 詳細はこちらをご覧ください.

機能紹介

バーチャルスクリーニング,リード最適化,活性分子の結合モードの同定にご活用いただけます.CSD の実測データを使ったパラメータを使っており,望ましくないリガンド配座を排除することで,Asetx Diverse セット (85) を使った検証では,81% が RMDS < 2.0 Å に収まっています.

マニュアルなど

GOLD の資料を閲覧いただけます.

アカデミック利用の方へ

大学・教育機関向けには,CSD-Enterprise として大阪大学蛋白質研究所から配布しております. アカデミック・ライセンスについてのお問い合わせ,お申し込みは下記へお願いいたします.

〒565-0871
吹田市山田丘3-2
大阪大学蛋白質研究所
附属蛋白質解析先端研究センター
蛋白質データベース開発研究室系
下家 和子 様
TEL : 06-6879-8605
FAX : 06-6879-8606

(大阪大学蛋白質研究所)
まずは,こちらをご覧下さい.
イベントのお知らせ

学会出展やイベント協賛のお知らせです. 出展会場では,リーフレットの配布やデータベースのデモを行っておりますので,お気軽にお立ち寄りください.

【今後の予定】
未定