SciFinder ユーザーインタビュー

新しい機能 SciPlanner はお気に入りをピックアップしておけて便利

 便利な使い方があれば教えていただけますか.

sciplanner

最近新しく出た「SciPlanner」という機能を使ってみたところ,なるほどこれは便利だなと思いました. 検索をして多くの情報がヒットしたとき,その場で一つ一つ要不要を吟味していては時間がかかって大変です. SciPlanner を使うと,とりあえず気になった情報をピックアップして貼り付けておいて, 後でまとめて整理したり文献をダウンロードするかどうかを考えることができます.文献,物質,反応のタブが分かれているのもいいですね. 文献だけピックアップすることもできるし,混在させることもできて,よく考えて作られているなと思いました.
我々の研究室では,あまり長い合成ルートを要する物質を扱わないので合わないのですが,複雑な合成をする方には, 化学情報協会のホームページでも紹介されているように,逆合成的に情報を貼り付けて使うのにも便利だと思います. できれば今後,反応条件やメモも貼り付けられるようになると,プリントアウトして学生に渡したりできるのでいいですね.

SciPlanner

SciFinder Mobile 学会に行くときにはいつもタブレット端末を持っていくのですが,私は大学に VPN 接続して SciFinder にアクセスできるので, 発表スライドの下に書かれているレファレンスを入力してその場ですぐ調べるなど,モバイルでも便利に使っています.気になったらすぐに調べられるのがいいですね.
VPN 接続ができない方の場合は,新しい SciFinder Mobile 機能を使うと便利かもしれませんね.

SciFinder Mobile の詳しい内容はこちら


略歴

写真,矢島先生

矢島 新 先生

2000 年 3 月に東京理科大学理学研究科化学専攻博士課程修了 (森謙治教授),日本学術振興会特別研究員 (DC1),2000 年 4 月より東京農業大学応用生物科学部醸造科学科にて助手,講師を経て 2009 年 10 月より同准教授.2008 年 9 月に 22 nd Naito Conference Poster Award (研究助成金),2010 年 3 月に日本農芸化学奨励賞を受賞.趣味はドライブ,カメラ.

醸造資源化学研究室ホームページ
http://www.nodai.ac.jp/fer/original/shigen/