化学情報協会 総合カタログ 2019
27/28

27STNで利用できる主なデータベースお問い合わせ〜調査の流れSTNで利用できる主なデータベース調査結果についてJAICI SHIPS検 索適切な経営判断,意思決定には,裏付けとなる確かな調査が不可欠です.SHIPS では,深い専門知識と高い検索技術に基づく,付加価値のあるサービスをご提供しております.お客様のご要望に沿った各種分析も行っておりますので,適宜,ご相談ください.知財情報センター(SHIPS)お問い合わせ先※SHIPSは当サービスならびに当協会担当部署の愛称です.調査のお問い合わせはHP,お電話,FAX,E-mailいずれからでも受け付けております.弊協会HPよりダウンロードできる「調査見積依頼フォーム」にご記入いただいても結構です.ご希望に応じて秘密保持誓約書,秘密保持契約書の準備もございます.調査内容の詳細確認および適切な調査方針を立てるため,事前のインタビューを行っております.電話会議や面談を行い,お客様とのコミュニケーションを大切にしております.インタビューから,おおよそ1週間程度でご提示しております.調査内容やご予算に応じて,いくつかのパターンでお見積りすることが可能です.ご発注は,お電話,E-mail,FAX,貴社フォーマットのご発注書などいずれでも承っております.ご希望に応じて中間報告することも可能です.スクリーニングのみのご依頼も受け付けております.報告書類の一例として,調査報告書(調査観点,手順,検索式,調査結果など),特許/文献リスト(書誌情報,抽出した根拠となる記載のメモなど)等があります.納品形式をご指定いただけます(オンラインストレージサーバー経由,メール添付,郵送など).内容をご確認ください.ご検収の後,請求書を発行いたします.❶ 調査のお問い合わせ❷ インタビュー❸ お見積書送付❹ ご発注❺ 調査 (検索・スクリーニング)❻ 調査報告書作成❼ 納品❽ ご検収➡➡➡➡➡➡➡

元のページ  ../index.html#27

このブックを見る