JAICI からのお知らせ

2012 年 11 月 26 日 (月) STN 関連
IMSPATENTS ファイル - リロードされました

IMSPATENTS ファイルは,商業的に重要な医薬品の特許ファミリー情報および特許期間に関する情報を収録しているデータベースです.

このたび,当ファイルがリロードされました.このリロードに伴い,下記の検索機能が追加,変更されました.

◆ 強化および変更点

・特許番号 (PN, PRN) の番号形式が変更され,STN の標準的な形式になりました.

    - 特に,WO, KR, IN, HK, RU, SU, AU の特許について特許番号が更新されました.

・構造図データに関する変更
    - IMS Health 社由来の構造図データが STR 表示形式にて表示されるようになりました.

    - 複数の医薬品原料を混合した医薬品について,成分由来の構造を表示できるようになりました.

    - STS (立体結合情報を含む構造図),STF (平面構造図) 表示フィールドが廃止されました.現在,STS および STF フィールドを指定した場合,構造図は STR 表示形式で表示されます.

・新規検索フィールド
    - /IT : 統制語
    IT フィールドには,医薬品に関する記述 (drug description) や特許情報 (優先権主張年) が収録されています.

・削除されたフィールドおよび定型表示形式
    - /CK (クロスオーバーキー) *
    - /OS (その他の収録源,IMSRESEARCH ファイルレコード番号) *
    - STD, ISTD, CYD, ICYD 表示形式
      * CK, OS の削除に伴い,IMSRESEARCH ファイルへのリンクが削除されました.
・表示内容の変更
    SCAN 表示形式にレコード番号 (AN) が含まれなくなりました.

・定型表示形式における表示順序の変更
    - 定型表示形式で表示する際,表示されるフィールドの順序が変更され,STN の他の文献データベースと同様の表示順序になりました.

    - 化学物質の一般名は,INN や USAN などの出典とともに表示されるようになりました.

・/FA フィールドにおけるテキスト情報は削除されました.
    - 従来通り,コード/FA はご利用頂けます.

・特許発行国 (PC), 優先権主張国 (PRC), 特許出願人住所 (PAA) で,従来の ISO 国名コードに加え,国名テキスト情報でも検索できるようになりました.

・近接演算子の追加
    - 特許情報 (PI),優先権情報 (PRAI),出願人情報 (PA) フィールド中の情報を (P) 演算子で限定できるようになりました.

    例:=> S AT/PRC (P) 19890807/PRD

    - 抄録 (AB) やテキスト (TX) の同一パラグラフを (S) 演算子で限定できるようになりました.

◆ リロード前の保存回答集合を呼び出す際の注意点

    リロード前に SAVE コマンドで保存した回答セットは ACTIVATE コマンドで呼び出すことが出来ます.呼び出した回答セットを利用して検索を続けることはできますが,呼び出した回答セットを直接表示する場合は,呼び出した回答セットの L 番号を OR 演算して新しい L 番号を作成してから表示してください.
    例 : リロード前に保存した TEST/A を呼び出す.
    
    => FILE IMSPATENTS
    
    => ACT TEST/A
    L1         100 検索式
    
    => S L1 OR L1  <-- L1 の回答を表示するためには OR 演算する必要があります
    L2         100 L1 OR L1 
    

カテゴリー:
SciFinder SciFinder STN 関連 STN 関連   STN Express STN Express   STN on the Web STN on the Web
STN Easy STN Easy STN AnaVist STN AnaVist   STN Viewer STN Viewer   インターネットセミナー インターネットセミナー
イベント イベント   CAS の CD-ROM 製品関係 CAS の CD-ROM 製品関係 その他 その他