JAICI からのお知らせ

2005 年 3 月 16 日 (水) STN Easy
STN Easy - 利用者コード機能のオプションが追加されました
STN Easy の 利用者コードを利用すると,請求書中に入力したコード別の利用料金が表示されるので,利用者別のご利用状況を把握することができるようになります.

今回の強化ではこの利用者コード機能のオプションが追加され,下記の 3 通りから選んで設定できるようになりました.

  • セッションごとに入力 --- STN Easy にアクセスするたびに入力する必要があります
  • 利用しない --- 利用者コードの入力ボックスが表示されません
  • 直前セッションの入力を保存 --- 前回入力したコードが自動入力されます
カテゴリー:
SciFinder SciFinder STN 関連 STN 関連   STN Express STN Express   STN on the Web STN on the Web
STN Easy STN Easy STN AnaVist STN AnaVist   STN Viewer STN Viewer   インターネットセミナー インターネットセミナー
イベント イベント   CAS の CD-ROM 製品関係 CAS の CD-ROM 製品関係 その他 その他