JAICI からのお知らせ

2005 年 5 月 12 日 (木) SciFinderSTN 関連STN Easy
米国特許の出願日および出願番号の変更に関するお知らせ
2005 年 4 月はじめより USPTO は,PCT 経由の米国特許 (公開・登録) について PCT 出願日を米国特許出願日とするようになりました.

これに伴い,出願番号の最初につく出願年が,実際の USPTO への Filing date ではなく PCT 出願の filing date に基づく 「西暦年」 が付与されるようになっています.

CAplus/CA および USPATFULL/USPAT2 ファイルでは,これにより特許ファミリーが うまく構成出来ないことを避けるため,出願番号 (年を除く) 部分から, 実際の uspto への出願年を推算し,それを出願番号につけることにしています.

複数のファイルで検索する場合は,米国特許の出願番号に付与される西暦年がファイル間で異なる場合を考慮した検索が必要になります.詳細は「米国特許出願番号の収録方法の変更」(PDF) をご覧ください.

カテゴリー:
SciFinder SciFinder STN 関連 STN 関連   STN Express STN Express   STN on the Web STN on the Web
STN Easy STN Easy STN AnaVist STN AnaVist   STN Viewer STN Viewer   インターネットセミナー インターネットセミナー
イベント イベント   CAS の CD-ROM 製品関係 CAS の CD-ROM 製品関係 その他 その他