JAICI からのお知らせ

2020 年 6 月 17 日 (水) STN 関連
STNext - レポートツールの強化

STNext は Classic STN のすべてのコンテンツにアクセスできる Web インターフェースです.
STNext のレポートツールの機能が強化されました.

◆ フィールド名表示の改善

データベース毎に異なるフィールド名を正しく反映したレポート・表を作成できるようになりました.
(従来は出力したデータベースに寄らず,フィールドコード毎にあらかじめ決められた名称を使ってレポートを作成していたため,レポート作成後にフィールド名の編集が必要となるケースがありました.)

例) CIN ファイルの NA フィールド (Named Person)

    従来 : Nucleic Acid
    現在 : Named Person

◆ 表記の異なるフィールドをまとめてレポート化

レコード中のフィールドコードの表記 (抄録フィールドの例:AB,ABEN,ABSTRACT (ENGLISH)) が異なっていても同一情報としてレポート化できるようになりました.

◆ テーブル形式のレポートから空欄の列を削除

STNext のテーブル作成時には,特別な指定なしに自動的に含まれるフィールド (例:CAplus ファイルのレコード番号や標題) があり,従来はそれらのフィールドを出力していない場合でも空欄の列が作成されていましたが, このたびの強化で,空欄の列は作成されなくなりました.

(例) CAplus ファイルで TI,AU, CS フィールドを表示したレコードを用いてテーブルを作成した場合
(AN (レコード番号) や DT (資料種類) など表示していないフィールドの列は作成されない)

カテゴリー:

STN 関連
STN 関連
CAS 登録番号サービス
CAS 登録番号サービス
SciFinder
SciFinder 関連
結晶構造 DB・化合物辞典
結晶構造 DB・化合物辞典
JAICI AutoTrans
JAICI AutoTrans
その他
その他
JAICI Science Dictionary
JAICI Science Dictionary