JAICI からのお知らせ

2005 年 11 月 15 日 (火) STN 関連
プレスリリース - STN 初の特許情報・競合企業分析新サービス 「STN AnaVist」 をリリース
2005 年 11 月 15 日

世界最大の科学情報データベースサービスを提供する米国 CAS

STN 初の特許情報・競合企業分析新サービス
「STN AnaVist」をリリース

― 複数のチャートをリンク,双方向の関連付けを実現 ―

CAS (Chemical Abstracts Service)
本部: 米国オハイオ州コロンバス
所長: ロバート・J・マッシィ


 米国化学会(ACS)の一部門であり,世界最大の科学情報データベースサービスを提供する CAS(Chemical Abstracts Service/ケミカル・アブストラクツ・サービス)は,ドイツの FIZ Karlsruhe と共同で,特許情報・競合企業分析の新ソフト 「STN AnaVist」 をリリースしました.日本では,ユーザーインターフェースを日本語化し,来春からサービスを開始する予定です.

 新サービス 「STN AnaVist」 は,データマイニング(構造化データ処理)とテキストマイニング(非構造化データ処理) の機能を同じ環境にまとめ,両方の機能を複合的に活用できるような工夫がなされています.従来は,データマイニングとテキストマイニングの両方を行う場合,それぞれ異なったソフトを使う必要がありましたが,「STN AnaVist」 を利用すれば,こうしたわずらわしさからも開放され,処理時間も大幅に短縮されることになります.

 さらに 「STN AnaVist」 では,特許情報を 「発明者(著者)」「発行年」「企業名(機関名)」「研究テーマ」 など 50 以上のチャートに分類,そのうち 4 つのチャートを画面上に同時に表示できるようになっています.そして,各チャートはすべて双方向にリンクしていますので,例えばマップ上で関心のある分野を選択するだけで全ての関連情報が即座に色づけ表示され,チャート相互の関連性がビジュアル的に,一目で容易に把握できるようになっています.

 「STN AnaVist」 は,情報担当者をはじめ,多くの専門家の意見・要望を採り入れ,それを具現化した最新の特許情報・競合企業分析サービスであり,今後は同分野での世界標準ツールになっていくものと思われます.

「STN AnaVist」 の主な特長は,次の通りです.

  1. チャート相互の関連性を強調表示

    分析中に選んだ条件のデータをすべてのチャートで強調表示 (緑色に変換) し,チャート間の関連性が一目で分かるようになっています.

  2. 複数のデータベースのコンテンツを統合

    CAplus,PCT,米国特許全文データベースからなる複数の情報源からデータを検索・分析・表示することができます.

  3. 構造化データと非構造化データとの関連付け

    「STN AnaVist」 独自のデータ関連付け機能によって,発明者,発行年,企業名,研究テーマなど,各種フィールドの関連付けができるようになっています.

  4. データの分類・整理

    企業名シソーラス(同義語辞書)によって,分析に先立って企業名のさまざまな表記を分類整理できます.

  5. コンセプトの標準化

    CAS の標準統制語を用いることで,各種データベースの技術用語を統一し,データの分散を防いでいます.

  6. 柔軟な検索結果の作成

    ユーザーは,STN Express with Discover! Analysis Edition Version 8.0 によって作成した検索結果をインポートするか,あるいは直接 「STN AnaVist」 の検索機能によって作成した検索結果を使うか,どちらかを自由に選ぶことができます.

【STN International について】

 STN International は,世界の科学技術情報を提供する情報ネットワークです.科学技術分野の 220 以上のデータベースをオンラインで提供しています.北米サービスセンター(オハイオ州コロンバス,CAS が運営),欧州サービスセンター (ドイツ・カールスルーエ,FIZ Karlsruhe が運営),日本サービスセンター(東京,独立行政法人・科学技術振興機構と社団法人化学情報協会の共同運営)の 3 センターで提供されています.

【FIZ Karlsruhe について】

 FIZ Karlsruhe は,国際的な科学サービス機構で,情報の管理,学術的コミュニケーションに関するさまざまな情報サービスとソリューションを提供しています.約 30 年間にわたり,学術界・産業界で研究開発を行う世界中の科学者に,また企業や行政の意志決定者に質の高い付加価値情報サービスを提供してきました.また,各国機関・国際機関とも協力しながら,定評ある特許ファイルをはじめ,さまざまな分野の科学技術データベースを構築し,提供しています.その最大の事業は,STN Internationalです.FIZ Karlsruhe のウェブサイトは, http://www.fiz-karlsruhe.de です.

【CAS について】

米国化学会の一部門である CAS は,博士号を有する 300 名の科学者を含む約 1,400 名の職員から構成される機関で,世界中の化学関連文献および特許情報をモニター (20 世紀初頭まで遡及することが可能) し,最新デジタル技術を使った情報サービスとして各種データベースを提供しています.その対象は,化学に関係する情報はもちろんのこと,生命科学,工業科学,医療科学などの各種科学分野の情報も豊富に含まれています.

 また,冊子体の 「Chemical Abstracts (CA)」 の出版,CD-ROM サービス,「CAS Registry」の構築・運営,各種オンライン・データベースの構築,「SciFinder」「SciFinder Scholar」などの情報検索サービスを提供しています.さらに,ドイツのFIZ Karlsruhe,日本の科学技術振興機構(Japan Science and Technology Agency),および(社)化学情報協会と協力し,科学技術データベースのネットワークである「STN」を運営し,その利用のための通信ソフト「STN Express」を提供しています.

 CASが提供する各種科学情報データベースサービスの日本での販売・技術サポートは,(社)化学情報協会が担っております. 詳しくは,CAS ホームページ http://www.cas-japan.jp/をご覧ください.

− 本件に関するお問い合わせ先 −

社団法人 化学情報協会
総務部・広報課: 東郷 功
〒113-0021 東京都文京区本駒込 6-25-4 中居ビル
Phone: 03−5978−3608
Fax: 03−5978−3600
http://www.jaici.or.jp/

(株)電通パブリックリレーションズ
広報担当:松尾 崇
Phone: 03−5565−8482

カテゴリー:
SciFinder SciFinder STN 関連 STN 関連   STN Express STN Express   STN on the Web STN on the Web
STN Easy STN Easy STN AnaVist STN AnaVist   STN Viewer STN Viewer   インターネットセミナー インターネットセミナー
イベント イベント   CAS の CD-ROM 製品関係 CAS の CD-ROM 製品関係 その他 その他