JAICI からのお知らせ

2006 年 12 月 4 日 (月) STN 関連
MARPAT ファイル - SET MARHIGHLIGHT 機能を追加しました
MARPAT ファイルは,特許中のマルクーシュ構造情報を収録するデータベースです.
(マルクーシュ (Markush) 構造とは,特許等に用いられている一般構造式です. 一つのマルクーシュ構造で複数の化合物を表現します.)

このたび,当ファイルのハイライトの有無を SET する機能が追加されました.

  • SET MARHIGHLIGHT OFF : ハイライトなし (FQHIT や QHIT の表示が,2006 年 3 月以前の形式に戻ります)
    詳細は 2006 年 4 月のニュースをご覧ください.

  • SET MARHIGHLIGHT ON : ハイライト付き (デフォールト)
FQHIT や QHIT の表示内容を 2006 年 3 月以前の形式に戻す際は,=> SET MARHIGHLIGHT OFF を入力してください.

※ 化学物質の新規性調査の際には,REGISTRY ファイル,CAplus/CA ファイルとともに MARPAT ファイルを使用しますと,化学物質文献をより網羅的に検索できます. MARPAT ファイルの詳細および検索方法は,講習会で紹介しています. https://www.jaici.or.jp/seminar/index.html

カテゴリー:
SciFinder SciFinder STN 関連 STN 関連   STN Express STN Express   STN on the Web STN on the Web
STN Easy STN Easy STN AnaVist STN AnaVist   STN Viewer STN Viewer   インターネットセミナー インターネットセミナー
イベント イベント   CAS の CD-ROM 製品関係 CAS の CD-ROM 製品関係 その他 その他