JAICI からのお知らせ

2007 年 9 月 26 日 (水) Other
講演会「有機粉末結晶構造解析の現状と今後の可能性」のご案内
有機粉末結晶構造解析に関する講演会を11月20日(火)に弊協会にて開催いた します.

 近年,有機粉末X線回折データから分子・結晶の構造を解明することが急速に進歩しております.本講演会では,粉末結晶解析の理論,有機化合物や医薬品での結晶構造解析に関わる研究の現状,実際に良質なデータを取得する際のノウハウ等を研究の最前線でご活躍の先生方にご講演いただきます.

 また,粉末結晶解析ソフトとして,英国Cambridge Crystallographic Data Centre(CCDC)が開発・提供しているDASHの紹介と構造解析の実例をご説明いたします.共結晶や無機化合物についてもふれます.最後のパネル討論では,有機粉末結晶解析における現状の課題を明らかにし,その解決法及び今後の技術の進展の可能性について討論いたします.

ご興味をお持ちの方は下記の申込先に,お申し込みをいただければ幸いです.

■ 日時:2007年11月20日(火) 10:00〜17:10

■ 会場:(社)化学情報協会 4F会議室 (東京都文京区本駒込 6-25-4 中居ビル)
会場案内図: http://www.jaici.or.jp/map.html

■ プログラム:
10:00〜10:10 挨拶 渋佐義博
【講演】
10:10〜10:55「有機粉末結晶解析の理論」 植草秀裕 (東京工業大学 理工学研究科)
11:00〜11:45「粉末結晶構造解析による有機結晶ダイナミクス研究の展開」 橋爪大輔 (理化学研究所)
12:45〜13:30「医薬品分野における粉末結晶解析への期待」 米持悦生 (東邦大学 薬学部)
13:35〜14:20「良質な粉末回折データを収集するためには」 久保富活 (株式会社リガク)
            〜休憩〜
【DASHの紹介】
14:40〜15:55 「Application of DASH: Now and in the future」 英語 (通訳なし)
Dr. Jacco van de Streek (Frankfurt University),Dr. John Liebeschuetz (CCDC)
            〜休憩〜
【パネル討論】
16:10〜17:00 「粉末結晶解析の問題点と今後の可能性」
司会 植草秀裕 (東京工業大学), 話題提供者:講演者
17:00〜17:10 挨拶 渋佐義博
17:30〜19:00 懇親会
■参加費:無料 申込締切日:10月19日(金)

■定員:50名 (なお申込者多数の場合は,同一組織あたり3名までに調整させていただきます)

■受付:申込締切後,1週間以内に申込受理(または満員)のご連絡をe-mailでお知らせいたします.

■参加申込方法: e-メールでお申し込み下さい.
以下のボタンをクリックし

1.組織名・部署名 2.お名前 3.電話番号 4.FAX番号 5.eメールアドレス のご記入をお願いいたします.
また「お問い合わせ内容」カラムに講演会参加希望の旨と6.懇親会 無料 (参加するor参加しない) をご記入の上お申し込み下さい.

■申込先:〒113-0021東京都文京区本駒込 6-25-4 中居ビル (社)化学情報協会 渋佐義博

カテゴリー:
SciFinder SciFinder STN 関連 STN 関連   STN Express STN Express   STN on the Web STN on the Web
STN Easy STN Easy STN AnaVist STN AnaVist   STN Viewer STN Viewer   インターネットセミナー インターネットセミナー
イベント イベント   CAS の CD-ROM 製品関係 CAS の CD-ROM 製品関係 その他 その他