JAICI からのお知らせ

2008 年 10 月 16 日 (木) STN 関連
アラート設定時の更新コードの指定がわかりやすくなりました

STN の大半のデータベースでは,アラート (自動 SDI 検索) がご利用いただけます.
アラートとは,予めご登録いただいたテーマについて,STN で検索した最新情報を定期的にお届けするサービスです.

このたび,アラート (自動 SDI 検索) 登録時の更新コードオプションの表示が変更され,各ファイルで選択可能な更新コードの一覧が表示されるようになりました.

■ 表示例

  • WPINDEX ファイル
      変更前
        ENTER UPDATE FIELD CODE (UP) OR ?:
      変更後
        ENTER UPDATE FIELD CODE (UP), ED, UPP, UPAB, UPCR, EDCR, UPWX, UPB, UPKW, UPKW, UPA, UPTC, UPEQ OR ?: <-- 選択可能な更新コードの一覧が表示されます

    ■ アラート設定例 (CAplus ファイル)
    
    => FILE CAPLUS
    
    => S (MERCK OR PFIZER OR BAYER)/PA
    L1       59214 (MERCK OR PFIZER OR BAYER)/PA
    
    => SDI
    ENTER QUERY L# FOR SDI REQUEST OR (END):L1
    ENTER UPDATE FIELD CODE (UP), UPM, UPIT, UPI, ED, UPP OR ?:UPM
    ENTER SDI REQUEST NAME, (AA003/S), OR END:PATENT2/S
     :
    

    * 各ファイルの更新コードは,ファイルに入ってから,矢印プロンプト (=>) の後に HELP UPDATE と入力して確認することができます.

    この変更による既存のアラートに対する影響はありません.

    既存のアラートは変更の必要性なく,従来どおり実行されます.

  • カテゴリー:

    STN 関連
    STN 関連
    CAS 登録番号サービス
    CAS 登録番号サービス
    SciFinder
    SciFinder 関連
    結晶構造 DB・化合物辞典
    結晶構造 DB・化合物辞典
    JAICI AutoTrans
    JAICI AutoTrans
    その他
    その他
    JAICI Science Dictionary
    JAICI Science Dictionary