JAICI からのお知らせ

2008 年 12 月 8 日 (月) STN 関連
PCI ファイル - WPI ファイルへのクロスオーバー検索が簡単に

PCI ファイルは世界の主要な国の引用情報を収録するデータベースです.

このたび PCI ファイルから WPI ファイルへ L 番号を用いたクロスオーバー検索が可能になりクロスオーバー検索が簡単になりました.
(システム制限値は 50,000 件です)

    *従来は PCI ファイルから WPI ファイルへクロスオーバー検索するには TRANSFER コマンドや SELECT/SEARCH コマンドを使用する必要がありました.
<検索例>

=> FILE PCI

=> S ALZA/PA.D
L1        7619 ALZA/PA.D

=> FILE WPINDEX

=> S L1    <------ L 番号でのクロスオーバー検索が可能
L2        7619 L1

WPI ファイルから PCI ファイルへのクロスオーバー検索は従来通り TRANSFER コマンドや SELECT/SEARCH コマンドをご使用ください.

<検索例>

=> FILE WPINDEX

=> S (PFIZER/PA OR PFIZ/PACO) AND US/PC AND 2008/PY
L1         346 (PFIZER/PA OR PFIZ/PACO) AND US/PC AND 2008/PY

=> FILE PCI

=> TRA L1 1- AN <--- TRANSFER コマンドを利用
L2          TRANSFER L1 1- AN :     346 TERMS
L3         346 L2
カテゴリー:
SciFinder SciFinder STN 関連 STN 関連   STN Express STN Express   STN on the Web STN on the Web
STN Easy STN Easy STN AnaVist STN AnaVist   STN Viewer STN Viewer   インターネットセミナー インターネットセミナー
イベント イベント   CAS の CD-ROM 製品関係 CAS の CD-ROM 製品関係 その他 その他