JAICI からのお知らせ

2009 年 2 月 13 日 (金) STN 関連
CAplus/CA ファイル - ECLA 検索機能の強化

CAplus/CA ファイルは,世界中の科学技術分野の学術論文,単行本および 51 ヶ国 3 国際機関の特許を収録する文献データベースです.

このたび,ヨーロッパ特許分類 (ECLA) の入力がメイングループ 4 桁でも検索できるようになりました.従来のメイングループ 3 桁の入力も引き続き有効です.

    => S A61K009-00M18D/ECLA       <-------- メイングループ 3 桁で検索 (従来より利用可能)
    => S A61K0009-00M18D/ECLA    <-------- メイングループ 4 桁で検索 (今回の強化)
    

この強化により,メイングループ 4 桁の ECLA を含んだ検索式であれば,CAplus/CA ファイルと WPI ファイルで共通して利用できるようになりました.

(例) CAplus ファイルと WPI ファイルのマルチファイル検索

=> FILE CAPLUS WPINDEX

=> SET MSTEPS ON
SET COMMAND COMPLETED

=> S A61K0009-00M18D/ECLA  <--- メイングループ 4 桁で検索
L1         863 FILE CAPLUS   <--- CAplus ファイルの回答  
L2         927 FILE WPINDEX  <--- WPINDEX ファイルの回答

TOTAL FOR ALL FILES
L3        1790 A61K0009-00M18D/ECLA

=> S A61K009-00M18D/ECLA      <--- メイングループ 3 桁で検索 
L4         863 FILE CAPLUS    <--- CAplus ファイルの回答
L5           0 FILE WPINDEX   <--- WPINDEX ファイルではメイングループ 3 桁の入力は無効

TOTAL FOR ALL FILES
L6         863 A61K009-00M18D/ECLA


カテゴリー:
SciFinder SciFinder STN 関連 STN 関連   STN Express STN Express   STN on the Web STN on the Web
STN Easy STN Easy STN AnaVist STN AnaVist   STN Viewer STN Viewer   インターネットセミナー インターネットセミナー
イベント イベント   CAS の CD-ROM 製品関係 CAS の CD-ROM 製品関係 その他 その他