JAICI からのお知らせ

2010 年 2 月 17 日 (水) STN Express
STN Express V8.4.2 がリリースされました

STN Express V8.4.2 がリリースされました.
今回のバージョンは STN Express V8.4 リリース以降に報告されたいくつかのソフトウェアの仕様を修正したメンテナンス版です.

主な修正点

    • 特許情報の件数がテンプレートに含まれてしまう V8.4.1 の問題が修正されました.
    • STN on the Web でダウンロードした RTF ファイルからテーブルおよび表を作成する際にすべてのフィールドを含められるようになりました.
    • 新規に追加されたフィールド (CAplus/CA ファイル, USPATFULL/USPAT2 ファイルの譲渡特許に関するフィールド,CAplus/CA ファイルの被引用情報に関するフィールド) がテーブルおよびレポートに含まれるようになりました.

さらに,本バージョンより Windows 7 対応版 (*) となりました.

    * Windows7 Ultimate 64 bit に対して動作保証がされております.

また,STN Express の自動更新機能が利用できない方のために,STN Express サポートファイルがマニュアルでダウンロードできるようになりました.サポートファイルの更新を通知する E-mail アラートの登録も可能です.

STN Express V8.4.2 およびサポートファイルは,ダウンロードサイトで,入手することができます.

サポートファイルの種類

サポートファイルは 2 種類ありますので,お使いのパソコンの使用環境によりどちらかをお選びください.

    • .exe ファイル : .exe ファイルをクリックすると自動的にインストーラーが起動し自動でファイルが上書きされます.
    • .zip ファイル : zip フォルダに含まれているすべてのファイルを手動で下記のフォルダ中に移し上書き保存します.
      C:\Documents and Settings\[user name]\My Documents\STN Express 8.4\Data

カテゴリー:
SciFinder SciFinder STN 関連 STN 関連   STN Express STN Express   STN on the Web STN on the Web
STN Easy STN Easy STN AnaVist STN AnaVist   STN Viewer STN Viewer   インターネットセミナー インターネットセミナー
イベント イベント   CAS の CD-ROM 製品関係 CAS の CD-ROM 製品関係 その他 その他