JAICI からのお知らせ

2010 年 12 月 20 日 (月) STN Express
STN Express V8.4.2.1 リリース

STN Express はテーブル・レポート作成などの後処理機能や STN AnaVist,STN Viewer 等の関連サービスと連携して活用できる多機能なソフトウェアです.
このたび STN Express V8.4.2.1 がリリースされました.

今回のリリースは ReaxysFile ファイルに対応するためのメンテナンスバージョンアップです.旧バージョンで生じる下記の問題点を解決します.

◆ STN Express V8.4.2 以前のバージョンで生じる問題

問題点 1
2010 年 12 月 18 日以降に ReaxysFile ファイルの Transcript を用いてテーブル・レポートを作成する際に,旧バージョンのままではテーブルおよびレポートに新規フィールドを含められません.

問題点 2
RN リンク (CAS 登録番号リンク) 上で左クリックすると物性データ検索メニューが表示されますが,旧バージョンのオプション -> STN オンラインと結果 -> 課金情報 -> 物性データベースの一覧に ReaxysFile が表示されません.

上記の問題を回避するためには最新バージョンをこちらからダウンロードしてご利用ください.

カテゴリー:
SciFinder SciFinder STN 関連 STN 関連   STN Express STN Express   STN on the Web STN on the Web
STN Easy STN Easy STN AnaVist STN AnaVist   STN Viewer STN Viewer   インターネットセミナー インターネットセミナー
イベント イベント   CAS の CD-ROM 製品関係 CAS の CD-ROM 製品関係 その他 その他