JAICI からのお知らせ

2011 年 2 月 1 日 (火) SciFinderSTN 関連
原報複写サービス - 提供元機関変更のお知らせ

2011 年 3 月末をもちまして,CAS が 原報複写サービス (DDS : Document Detective Service) を終了し,2011 年 4 月以降は,FIZ Karlsruhe が提供しております FIZ AutoDoc にサービスが移行します.

4 月以降にご利用いただける FIZ AutoDoc の特徴は以下のとおりです.

    • 240,000 誌以上の雑誌がサービス対象
    • 出版社提供の PDF ファイル(カラー)としてご提供が可能です.
    • 従来どおり FAX,国際普通郵便の納品方法も指定できます.
    • ご請求書は,これまで同様,月ごとにまとめて弊協会より日本円でお送りいたします.

FIZ AutoDoc ご利用に当たっての手続き,料金,注文方法など詳しい内容については近日中にニュースでお知らせします.

提供元変更後も引き続き原報複写サービスをご利用くださいますようお願い申し上げます.
ご不明な点がございましたら,ご遠慮なくこちらからサービス全般宛にお問い合わせいただければと存じます.

カテゴリー:
SciFinder SciFinder STN 関連 STN 関連   STN Express STN Express   STN on the Web STN on the Web
STN Easy STN Easy STN AnaVist STN AnaVist   STN Viewer STN Viewer   インターネットセミナー インターネットセミナー
イベント イベント   CAS の CD-ROM 製品関係 CAS の CD-ROM 製品関係 その他 その他