S T N e w s
Vol.28,  No.5,  Sep, Oct 2012

Vol.28 No.5 2012年 9・10月号 日本版 編集・発行:化学情報協会


STN

目     次
ReaxysFile が新しくなりました! 2
STN Express を利用しよう! 9
天然物の調査は NAPRALERT ファイルで! 10
駒込便り ~旧古河庭園~ 13
AEROSPACE ファイル 14
EMBASE ファイル 14
EnCompPat/EnCompPat2 ファイル 14
INPADOCDB/INPAFAMDB ファイル 15
PQSciTech ファイル 17
ReaxysFile ファイル 17
REGISTRYファイル 18
USGENE ファイル 18
アラート 19
STN on the Web 19
CAS Full Text Options 経由のJST 原報複写サービス申込み終了のお知らせ(2013 年 3 月末予定) 19
STN 講習会 19
ホームページの資料掲載のお知らせ 20
中国の情報を掴め! 21
STN e-ラーニング 22
STN インターネットセミナー 23
<無料セミナーのご案内>STN 医薬情報セミナー 24
<無料セミナーのご案内>STN 特許情報セミナー 24

P.1 STNews Vol.28, No.5 《 STNews ホームページ 》


ReaxysFile が新しくなりました!


2012 年 8 月 1 日に,ReaxysFile がリロードされました.従来は,有機化合物・有機金属化合物のみが収録対象でしたが,今回のリロードにともない,当ファイルに,無機化合物および特許由来の物質を含む 800 万件以上の物質情報が新たに追加され,より包括的な物性・反応データベースとなりました.

追加された無機化合物/特許由来の物質に関連する新規フィールドがいくつか追加されましたが,リロード後もレコード構成(物質単位あるいは反応単位)や検索機能に変更はありません.化学物質名称や分子式からの検索,構造検索,物性値からの検索などが従来通り利用できます.

◆ 強化 1:無機化合物および特許由来の物質の追加

無機化合物 GMELIN の全情報(旧 Gmelin97 ファイル(1817-1997 年)+ 1998 年以降のデータ)*
特許由来の物質

英語で書かれた PCT 出願,ヨーロッパ特許,米国特許で下記の国際特許分類(IPC)を有する特許中の物質

・ C07(有機化学)
・ A61K(医薬用,歯科用又は化粧用製剤)
・ C09B(染料)

* 旧 GMELIN97 ファイルに含まれていた MAC(合金成分表)情報は収録されていません.

◆ 強化 2:主な新規フィールドおよびその検索フィールド

フィールドコード 内 容 検索フィールド
ELCH (Electrochemical Cell:電気化学セル) /ELCH.ECELL(Electrochemical Cell:電気化学セルの材料)
/ELCH.POT(Cell Potential:電池電位)
/ELCH.KW(Keyword:キーワード)
/ELCH.COM(Comment:コメント)
INCHI (InChI Key:InChI 表記) /INCHI
LB (Substance Label:原報中の物質ラベル) /LB
QCC (Quantum Mechanical Calculations:量子化学計算) /QCC.TYP(Typ:タイプ)
/QCC.MET(Method:方法)
TEC (Thermal Expansion:熱膨張) /TEC.T(Temperature:温度)
/TEC.VAL(Coefficient:係数)
/TEC.KW(Keyword:キーワード)

◆ 強化 3:反応情報の強化

反応レコードが 300 万件以上追加され,特許の実施例データなどの収録内容が追加されました.

主な新規検索フィールド

反応レコード表示例(RX 表示形式)

◆ 強化 4:新規表示形式

PSD 表示形式

特許情報を表示するための表示形式です.特許中の記載位置や Prophetic 物質であるかどうかなどが確認できます.

<表示例 1>

<表示例 2>

ALLPAT 表示形式

物性や反応情報の出典が特許の場合に,特許情報の詳細を確認するための表示形式です.

<例: BP(沸点)フィールドを表示した場合>

<ALLPAT 表示形式>


* SET LINELENGTH 100 に設定しておくのがお勧めです.

REACH 表示形式

REACH 申請に関連する物性情報をまとめて表示するための表示形式です.下記の物性情報がレコードに存在していた場合,REACH 表示形式でまとめて表示できます.

- BP(沸点) - CP(定圧熱容量) - CV(定容熱容量)
- DE(解離指数) - DEN(液体密度) - ECO(生態学的データ)
- FP(引火点) - HFOR(生成エンタルピー) - HVAP(蒸発エンタルピー)
- MP(融点) - MUT(変旋光) - ORP(旋光度)
- PHARM(薬理学データ) - RI(屈折率) - SLB(溶解度)
- SP(昇華点) - VP(蒸気圧)  

注) 2012 年 8 月現在,REACH 表示形式は,表示されるフィールド数 × 780 円が課金されます.
データが存在するフィールドが多いほど高額の表示料金になりますのでご注意ください.
(今後固定料金を導入する予定です.)

検索例:トリクロロゲルマン(CAS 登録番号:1184-65-2)について,REACH 申請に必要な物性情報を探す.

◆ ファイル概要

(2012 年 8 月)

製作者 Elsevier Information Systems GmbH
収録源 Friedrich Beilstein 発行の Handbook of Organic Chemistry,1771 年以降の有機化学および無機化学分野の主要雑誌論文,1771-1960,1976年以降の発行機関および IPC により選択された特許
収録内容 物質同定情報(化学物質名称,分子式,構造図など),各種物性および反応情報
参照文献情報,特許情報(特許番号,特許中の記載位置など)
収録物質 有機化合物および無機化合物
CAS RN 付与率 35.2%
物性の種類
生態学データ 物理的・機械的性質
薬理学データ スペクトルデータ
電気的性質 凝集状態
磁気的性質電気化学的作用 構造およびエネルギーパラメータ
多成分系データ 熱力学的物性
光学的性質 輸送物性
安全性データ                 など
レコード構成 物質単位,反応単位
収録件数 19,404,345 物質
収録期間 1771 年~
更新頻度 年 4 回
アラート なし

◆ 料金

料金体系はリロード前と同じです.詳細は STN 料金表をご覧ください.

http://www.jaici.or.jp/stn/tariff/plindex.html

* ReaxysFile ファイルは,STN Fixed Fee Plan の対象ファイルです.

◆ サマリーシート

http://www.jaici.or.jp/stn/dbsummary/pdf/ReaxysFile.pdf

今回のリロードにより,Elsevier 社が提供している検索ツールである Reaxys と同じコンテンツを STN で提供できるようになりました.ぜひ,新しくなった ReaxysFile ファイルをご活用ください!

P.2-P.8 STNews Vol.28, No.5  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


STN Expressを利用しよう

STN Express は,STN を使った各種検索や解析と,表示した回答の加工,STN AnaVist や STN Viewer との連携ができる総合的なソフトウェアです.

◇◆ STN Express の独自機能 ◆◇

• テーブル/レポート作成
• 分析/分析プラス
• R グループ分析
• CAS 登録番号とロール分析  など
STN on the Web には未搭載で,STN Express でのみ利用できる機能です!

テーブル/レポート作成 : STN の出力結果(TRN または PDF 形式で保存した検索結果)から表やレポートを作成できます.

STN on the Web の検索記録(RTF 形式)ファイルでも表やレポートを作成できます

分析プラスウィザード : 解析用のコマンドを知らなくても簡単に統計解析を行い,検索結果の傾向を把握するのに役立ちます.

例)インプラントに関する特許の検索結果より,特許出願人(PA)と特許発行国(PC)を解析します

STN Express は,2012 年 5 月末に最新版 STN Express V8.5.1 がリリースされました.http://www.jaici.or.jp/cass/index.html より最新版をダウンロードしてご利用ください.

P.9 STNews Vol.28, No.5  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


天然物の調査は NAPRALERT ファイルで!


NAPRALERT ファイルは,天然物由来の抽出物に関する文献情報およびファクトデータを収録しているユニークなデータベースです.2011 年 12 月より,STN Fixed Fee プラン(定額契約)の対象ファイルとなりました.

◆ 収録源

抄録誌,雑誌,特許,会議録,実験用または教育用マニュアル,単行本,ニュースレター,政府レポートなど

◆ 収録内容

天然物(植物,微生物,海洋生物を含む動物)の薬理学的・生物学的活性,生物分類学的分布,民間療法,化学・薬理学データなど

◆ レコード単位

文献単位

◆ レコード数

約 187,000 件(2012 年 8 月現在)

◆ 収録年代

1650 - 2011 年

◆ 更新頻度

不定期(最新の更新は 2012 年 3月)

◆ 特長

- STN の他のファイル(CAplus,MEDLINE,BIOSIS など)に収録されていない,天然物に関する情報を得ることができる.

- 多くの物質に対する CAS 登録番号を収録している.

- STN 独占ファイル

◆ レコード構成

- レコード単位は文献単位で,各レコードには,書誌情報と研究の概要が収録されています.

- 研究の概要は生物種(ORGN)ごとに分けて収録されています.

- さらに,生物種(ORGN)は研究のタイプ(STY)ごとに収録されています.

◆ レコード例(ALL 表示形式)

◆ 検索のポイント

- 同一生物種(ORGN フィールド)の情報に限定して検索する場合は,(L)演算子を用いる.

例:=> S 種名/ORGN(L)属名/ORGN
=> S 科名/ORGN(L)分類コード/CC

- 同一研究タイプ(STY フィールド)の情報に限定して検索する場合は,(P)演算子を用いる.

例:=> S 研究タイプ/STY(P)分類コード/CC
=> S 研究タイプ/STY(P)CAS 登録番号/RN

- 薬理活性や生物活性などの作用は,分類コード(CC :コードまたはテキスト)を利用して検索できる.

* 分類コードのリストは下記のサイトを参照.
http://www.cas.org/support/stngen/doc/index.html

- ある作用についての活性が認められた(ACTIVE)/認められなかった(INACTIVE)という情報を検索できる.

例:=> S 分類コード/CC(P)ACTIVE

- 特定の化学物質は,化学物質名(CN フィールド)や CAS 登録番号(RN フィールド)から検索できる.

- 化学物質の大まかな分類から検索したい場合は,化学分類識別子(CI フィールド)を利用できる.

◆ 主な表示形式

主な表示形式は下記の通りです.利用できる全表示形式はサマリーシートで確認できます.
http://www.jaici.or.jp/stn/dbsummary/db.html

(2012 年 8 月)

表示形式 内容 料金
BIB 書誌情報 205 円
QRD BIB(書誌情報)+ ヒット タームを含むフィールド *
ALL レコードの全情報 (書誌情報 + 研究の概要) 1,440 円
SCAN 標題(ランダム表示) 無料

* 出力されるフィールドにより料金が異なります.

◆ 検索例

熱帯から温帯にかけて,特にオーストラリア大陸に多く分布する,マメ科アカシア属の抗腫瘍活性について調査する.

P.10-P.12 STNews Vol.28, No.5  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


駒込便り ~旧古河庭園~

駒込は起伏の多い武蔵野台地の東部にあり,坂の多い町です.今回は,その起伏を活かして造られた素晴らしい庭園である旧古河庭園をご紹介します.

駒込駅から本郷通りに沿って北へ向かうと,旧古河庭園の入口があります.その入口付近が庭園の北端.小高い丘の上にジョサイア・コンドルが設計した石造りの洋館が建っています.同じコンドルが設計した女性的で優雅な雰囲気を持った鹿鳴館やニコライ堂とは異なり,新小松石 (安山岩) で覆われたこの洋館は男性的で少し厳めしい印象を受けます.住み手もなく荒れ放題になっていた時期には「お化け屋敷」と言われていたそうですが,それも納得.

館内は,きらびやかなシャンデリアや大正時代のガラスだけでなく,天井のレリーフやマントルピースの彫刻等,どこを見ても素晴らしい設え.各部屋に暖炉があることにも驚きます.1階には,応接室のほか,ビリヤード室,喫煙室,大食堂,サンルームなどがあるのですが,なんと 2 階の居室はすべて和室!西洋風の外観からは,まったく想像できない見事な欄間や床の間付きの客間など,純和風な空間が広がっていて,とても不思議な感覚に陥ります.

館内の見学は予約制ですが,一見の価値がありますので,ぜひ事前予約して訪れてみてください.

そして,有名なバラ園は,この洋館の南側に広がる斜面に築かれています.バラの見頃は,春バラが 5 月中旬~6 月,秋バラが 10 月中旬~11 月です.シーズン中には,庭園ガイドや音楽会などのイベントも開催され,多くの訪問客で連日賑わいます.バラの季節になると,駒込駅にも開花情報が掲載されますので,.改札付近で少し周囲を見回してみてください.

バラ園の東側には,勾配を活かして造られた大滝があり,濃い樹林の奥には大きな心字池を中心に,日本庭園が広がります.日本庭園は植治こと小川治兵衛の作庭で,洋風庭園に勝るとも劣らない名園です.お庭はゆっくり歩いて一周すると 30 分程度.西洋と日本の両方の庭園風景を堪能することができます.

Photo:SY

P.13 STNews Vol.28, No.5  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


AEROSPACE ファイル

- リロード

AEROSPACE ファイルは,航空宇宙およびその関連科学分野の文献情報を収録するデータベースです.当ファイルがリロードされ,以下の機能が追加・変更されました.

◇ 新規検索フィールドの追加

- /URL:URL
- /WC.T:標題のターム数
- デジタルオブジェクト識別子(/FTDOI)
- 引用文献数(/REC)

◇ テキスト中の数値検索機能(Version 2)の追加

標題,抄録テキスト内の数値検索が可能になりました.搭載された数値検索機能は,WPI ファイルに搭載された機能と同じです.詳細は,前号(STNews Vol.28 No.4),または 2012 年 ユーザーミーティング資料をご覧ください.

◇ 削除されたフィールド

出願情報(AI)フィールドが削除されました.これに伴い,出願情報に関する下記の検索フィールドも削除されました.

- /AC(出願国)
- /AD(出願日)
- /AP(出願番号)
- /AY(出願年)

今後,出願情報は収録源(SO)フィールドに含まれます.出願番号および出願日の検索は /SO をご利用ください.

例)US7592089 の出願情報

リロード前(AI フィールド)

AI   US 2002-80754       20020222 (10)

リロード後(SO フィールド)

SO   Application Information: 22 Feb. 2002, 10/080754

出願日の検索 => S 22 FEB 2002/SO
出願番号の検索 => S 10/080754/SO

* 出願日,出願番号は STN の一般的な形式と異なりますのでご注意ください.

◇ 入力日(ED)について

リロードに伴い,リロード前に収録されていたすべてのレコードの ED(入力日)および更新日(UP)は 2012 年 6 月 11 日(20120611)以降になりました.

◇ レコード番号(AN)について

リロードに伴い,リロード前に収録されていたすべてのレコードの AN(レコード番号)が変更されました.リロード前の AN を用いた検索では目的のレコードが得られませんので,再度検索を実行してください.

P.14 STNews Vol.28, No.5  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


EMBASE ファイル

- EMTREE 語のオンラインシソーラス更新が年 3 回に

EMBASE ファイルは,生物医学および薬学医学領域の世界中の文献を収録する文献データベースです.

EMTREE 語のオンラインシソーラス更新が年 3 回になりました.これにより,最新の技術用語から迅速に統制語検索を行えるようになります.2012 年は 2 月と 6 月に更新されています.オンラインシソーラスが更新された場合は,EMBASE ファイルのファイルバナーに記載されます.

最新更新分では,870 語(Drug terms:179 語,Non-drug terms:691 語)の EMTREE 語が新規に追加され,47 語が変更されました.

詳細に関しては,Elsevier 社のニュースをご覧ください.

http://www.embase.com/info/what-is-embase/emtree

P.14 STNews Vol.28, No.5  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


EnCompPat/EnCompPat2 ファイル

- リロード

EnCompPat/EnCompPat2 ファイルは,石油および石油化学産業に関する特許情報のデータベースです.EnCompPat は会員用ファイル,EnCompPat2 は非会員用ファイルです.当ファイルがリロードされ,以下の機能が追加・変更されました.

◇ 新規検索フィールドの追加

- /AB:抄録

* 従来,抄録(AB)は基本索引(/BI)に含まれていましたが,抄録のみを対象にした検索はできませんでした.

- /TD:リンク語一覧

* 1994 年 9 月 21 日以降に追加されたレコードに収録されています.

◇ FA フィールドの強化

すべてのフィールドが /FA フィールドで検索可能になりました.

◇ 中間一致・後方一致検索機能の強化

基本索引(/BI)に加え,標題(/TI),抄録(/AB),補遺語(/ST)でも中間一致・後方一致検索機能が利用可能になりました.

◇ テキスト中の数値検索機能(Version 2)の追加

標題,抄録テキスト内の数値検索が可能になりました.搭載された数値検索機能は,WPI ファイルに搭載された機能と同じです.詳細は,前号(STNews Vol.28 No.4),または 2012 年 ユーザーミーティング資料をご覧ください.

◇ 特許関連の各番号が STN 形式に

約 5 万件の特許番号,出願番号,優先権出願番号が STN 形式に統一されました.

◇ 入力日(ED)について

ED(入力日)はリロード前後で変更されておりません.

P.14-P.15 STNews Vol.28, No.5  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


INPADOCDB/INPAFAMDB ファイル

- 日本特許・実用新案の法的状況データの収録拡大,日本公表特許の出願種別および出願タイプの変更,PI.PDF 表示形式の追加(INPADOCDB のみ)

INPADOCDB/INPAFAMDB ファイルは,世界 90 特許発行機関から発行される特許,実用新案の書誌情報,対応特許情報,引用情報および法的状況データを収録する特許データベースです.

日本特許・実用新案の法的状況データの収録拡大

日本特許・実用新案の法的状況データの遡及収録が行われ,ガゼットに 2010 年 6 月以降に掲載された法的状況データが収録されました.

今後,ガゼット掲載日が 2003 年以降の法的状況データを遡及収録する予定です.

日本公表特許の出願種別および出願タイプの変更

前号(STNews Vol.28 No.4)で,日本公表特許の特許種別が JPT から JPA に変更されたことをお知らせしましたが,この変更に伴い,EPO は出願情報の出願種別と出願タイプも変更しました.

そのため,STN の INPADOCDB/INPAFAMDB ファイル内のデータも下記のように変更されます.

  変更前 変更後
出願種別 JPT JPA
出願タイプ JPT TRANSLATION JPA PATENT APPLICATION

PI.PDF 表示形式の追加(INPADOCDB のみ)

INPADOCDB ファイルに,新規表示形式 PI.PDFが追加されました.PI.PDF 表示形式は,特許番号とそのオリジナル公報へのリンクが表示されます.リンクをクリックすると,Espacenet 上に掲載されている PDF 形式の公報をご覧いただけます.なお,INPAFAMDB ファイルでは,以前から PI.PDF 表示形式が利用可能です.

* Espacenet 上にオリジナル公報の PDF が収録されていない場合は,リンクをクリックするとEspacenet 上の書誌情報が表示されます.

◇ PI.PDF 表示形式の料金(1 件当たり)
INPADOCDB ファイル 557 円
INPAFAMDB ファイル 561 円

◇ 表示の際のポイント

・ BRIEF PI.PDF 表示形式の利用がおすすめです.

書誌情報が同時に表示されるので,PI.PDF 表示形式を単独で利用するよりも分りやすくなります.

ファイル名 BRIEF 表示形式 PI.PDF 表示形式 BRIEF PI.PDF 表示形式
INPADOCDB 133 円 557 円 585 円
INPAFAMDB 561 円 561 円 561 円

・ 一行あたりの文字数の変更

オリジナル公報への URL のリンクが長いために,一行あたりの文字数をデフォールトの 80 から 100 などに変更した方がリンクが見やすくなります.

例)一行の文字数を 100 に変更する
=> SET LINE 100

◇ 検索例:US20110065968 の検索

P.15-P.16 STNews Vol.28, No.5  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


PQSciTech ファイル

-リリース

CSA(Cambridge Scientific Abstracts)が提供する 25 のデータベースを統合した,科学・技術情報に関する新ファイル - PQSciTech(ProQuest Science & Technology)ファイル - がリリースされました.

PQSciTech ファイルは,エンジニアリングからライフサイエンス分野に及ぶ科学・技術情報を広く収録しているデータベースです.2700万件以上の文献情報(書誌情報,抄録,索引)を提供し,そのうちの約 560 万件は特許(AEROSPACE,ANTE,MECHENG,METADEX 由来)です.通常の書誌情報検索やキーワード検索に加え,テキスト中の数値検索機能(Version.2)もご利用いただけます.

◇ PQSciTech ファイルに統合された 25 ファイル

AEROSPACE,ALUMINIUM,ANTE,AQUALINE,AQUASCI,BIOENG,CERAB,CIVILENG,COMPUAB,CONFSCI,COPPERLIT,CORROSION,ELCOM,EMA,ENVIROENG,HEALSAFE,LIFESCI,LISA,MATBUS,MECHENG,METADEX,OCEAN,POLLUAB,SOLIDSTATE,WATER
* ファイルセグメント(FS)に表示されます)

METADEX および AEROSPACE ファイルは PQSciTech ファイルに含まれますが,単独のデータベースとしても引き続きご利用いただけます.

- METADEX ファイルは,2012 年 9 月 22 日にリロードを予定しています.

- AEROSPACE ファイルは,2012 年 7 月 28 日にリロードが完了しています.

METADEX,AEROSPACE ファイル以外の 23 ファイルは,2012 年 9 月 22 日にサービスを終了いたします.7 月 29 日以降はデータベースの更新は行われませんので,PQSciTech ファイルをご利用ください.

◇ 主な検索フィールド・機能

・ 基本索引(/BI またはなし)

- 抄録(/AB),索引語(/CT),標題(/TI),非統制語(UT)からの切り出し語

- 基本索引(/BI またはなし),抄録(/AB),標題(/TI)フィールドでは,中間一致・後方一致検索が利用できます.

・ ファイルセグメント(/FS)

- 収録源のデータベース名を限定して検索できます.詳細については,以下の資料をご覧ください.

http://www.stn-international.de/fileadmin/be_user/STN/pdf/database_details/pqscitech_sdi_transfer.pdf

・ テキスト中の数値検索機能(Version.2)を利用可能

- 搭載された数値検索機能は,WPI ファイルに搭載された機能と同じです.詳細は,前号(STNews Vol.28 No.4),または 2012 年 ユーザーミーティング資料をご覧ください.

◇ 表示について

25 ファイルを統合する際に,重複レコードを除去しました.ただし,重複レコードが残っている可能性もありますので,重複レコードが不要な場合は,表示する前に DUPLICATE REMOVE を実行してください.

◇ 更新頻度

毎月

◇ PQSciTech ファイルが含まれるファイルクラスター

AEROTECH,AGRICULTURE,ALLBIB,AUTHORS,BIOSCIENCE,BUSINESS,CHEMENG,CHEMISTRY,COMPANIES,COMPUTER,CONSTRUCTION,CORPSOURCE,ELECTRICAL,ENVIRONMENT,FUELS,GEOSCIENCE,HEALTH,HPATENTS,HUMANITIES,MATERIALS,MEDICINE,MEETINGS,METALS,MOBILITY,PATENTS,PHARMACOLOGY,PHYSICS,POLYMERS,RFTOOLS,SAFETY,TOXICOLOGY
* 2012 年 9 月 22 日以降,ENGINEERING にも追加される予定です.

◇ 料金

STN 料金表補遺(2012 年 7 月)をご覧ください.
http://www.jaici.or.jp/stn/tariff/plindex.html

PQScitech ファイルは STN Fixed Fee Plan の対象ファイルです.

P.17 STNews Vol.28, No.5  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


ReaxysFile ファイル

- リロード

ReaxysFile ファイルは,物質同定情報,物性情報,反応情報を収録するデータベースです.当ファイルがリロードされ,GMELIN,PCD 由来の約 800 万件の無機化合物および特許由来の物質が追加されました.

詳細は,本号(STNews Vol.28 No.5)の「ReaxysFile が新しくなりました!」をご覧ください.

P.17-P.18 STNews Vol.28, No.5  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


REGISTRY ファイル

-スペクトルデータの追加収録

REGISTRY ファイルは,化学物質および配列情報とその物性データ(予想値,実測値,参照文献タグ,スペクトルデータ)を収録するデータベースです.

Wiley 社提供の NMR および質量スペクトルデータ 121,000 件を追加収録しました.本強化に伴い,現在 REGISTRY ファイルでは下記のスペクトルデータをご利用いただけます.

・ 1H-NMR スペクトル:約 228,000 件
・ 13C-NMR スペクトル:約 183,000 件
・ 19F-NMR スペクトル:約 16,000 件
・ 29Si-NMR スペクトル:約 1,300 件
・ 31P-NMR スペクトル:約 10,000 件
・ IR スペクトル:約 93,000 件
・ 質量スペクトル:約 396,000 件
・ ラマンスペクトル:約 3,000 件

スペクトルデータは今後さらに追加される予定です.

P.18 STNews Vol.28, No.5  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


USGENE ファイル

- NCBI,EMBL へのリンクの追加

USGENE ファイルは,米国の公開特許・登録特許のタンパク質・核酸の配列情報を収録するデータベースです.

2005 年発行以降の特許で,NCBI および EMBL 由来の配列レコードにオリジナルデータへのリンクを追加しました.追加されたリンクは,特徴表(FEAT フィールド)に表示されます.リンク先では,配列情報や書誌情報を見ることができます.

◇ 表示例(SQIDE 表示形式)

各ファイル記事の補足情報

各ファイルの記事に関する補足情報は,データベースサマリーシートをご参照ください.または,ヘルプデスクにお問い合わせください.

最新の英語版データベースサマリーシート:
  www.cas.org/support/stngen/dbss/index.html

和訳版データベースサマリーシート:
  www.jaici.or.jp/stn/dbsummary/db.html

STN ヘルプデスク:
  www.jaici.or.jp/helpdesk/index.htm

STN 料金表:
  www.jaici.or.jp/stn/tariff/plindex.html

STN 技術資料:
  www.jaici.or.jp/stn/stn_doc.html
  www.cas.org/support/stngen/stndoc/index.html
  www.stn-international.de/materials_for_searching_stn.html

P.18-P.19 STNews Vol.28, No.5  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


アラート

- パッケージアラートの実行頻度に毎週を追加,RSS 配信におけるハイライト機能の強化


パッケージアラートの実行頻度に毎週を追加

複数ファイルのアラート検索結果を一括して受け取ることができるパッケージアラートが,毎週受け取り可能になりました.(従来は,月末に一括して受け取る方法のみでした.)

パッケージアラートは,アラートが設定できる STN のすべてのファイルでご利用いただけます.

また,パッケージアラートでは,重複除去の際に優先して残すファイルを指定することができます.

パッケージアラートの詳細は,オンライン中 => HELP SDPACKAGE で,料金については,=> HELP COST でご確認頂けます.

RSS 配信におけるハイライト機能の強化

2012 年 4 月より,STN アラートの回答入手方法に RSS 配信が追加されましたが,RSS 配信で受領した回答に対しても,ヒットタームのハイライト機能が有効になりました.

P.19 STNews Vol.28, No.5  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


STN on the Web

- 新しい構造作図用 Plug-in(V8.5.1)のリリース

STN on the Web は,STN の検索を Web 上で実現するサービスです.

STN on the Web の新しい構造作図用 Plug-in V8.5.1 がリリースされました.この新しい Plug-in では V8.5 のいくつかの問題点が修正されています.

構造作図用 Plug-in は,STN on the Web のナビゲーションバーから Get Structure Plug-in をクリックして表示される画面からダウンロードすることができます.

P.19 STNews Vol.28, No.5  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


CAS Full Text Options 経由の JST 原報複写サービス申込み終了のお知らせ(2013 年 3 月末予定)


現在,STN からの原報複写のご注文には FIZ AutoDoc と CAS Full Text Options がご利用いただけます.

このたび,(独)科学技術振興機構(以下 JST)の CAS Full Text Options 経由の原報複写サービス申込みが 2013 年 3 月末で終了となる事が決まりましたのでご連絡申し上げます.

今後は FIZ AutoDoc のサービスをご活用くださいますよう宜しくお願い致します.尚,FIZ AutoDoc のサービスの詳細につきましては同封しておりますリーフレットをご覧ください.

合わせて下記もご参照くださいますよう宜しくお願い申し上げます.

JST HP - JST Web 複写サービス http://pr.jst.go.jp/copy_s/copy2.html

(※)JST の Web 複写サービスは,2013 年 4 月より申込方法等の見直しが行われる予定です.
詳しくは上記 JST の HP でのご案内をお待ちください.

JAICI HP - FIZ AutoDoc http://www.jaici.or.jp/DDS/dds.htm

P.19 STNews Vol.28, No.5  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


STN講習会

STN を検索する際に必要な知識や技術を身につけていただけるように,検索に必要なコマンドや,各データベースの概要,検索のポイントなどをご説明する講習会を毎月開催しています.

会場は東京会場,または大阪会場です.

各会場での開催内容と日程につきましては,同封のリーフレットまたは弊協会ホームページをご覧ください.

STN 講習会のサイト
https://www.jaici.or.jp/seminar/index.html

P.19 STNews Vol.28, No.5  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


ホームページの資料掲載のお知らせ


2012 年 6 月~ 2012 年 7 月にホームページに掲載しました STN 関連の資料をお知らせします.

■ 新規掲載資料
資料名 内 容
2012 年 STN ユーザーミーティング資料 2012 年 6 月に開催した STN ユーザーミーティングの資料
特定の分子量以上のポリマーがクレーム中に記載されている特許を検索する 検索テクニックのご紹介
特定の部分構造を有する物質に関する特許を調査する
ブラジル特許の収録状況(2012 年 7 月) ブラジル特許の INPADOCDB/INPAFAMDB,WPI,CAplus ファイルでの収録状況
FIZ AutoDoc よくあるご質問 FIZ AutoDoc に関するよくあるご質問およびトラブルシューティング
データベース選びに迷ったら STNindex STN インターネットセミナーの録画
テキスト中の数値検索
STNews Vol.28 No.4 2012 年 7・8 月号の STNews

■ 改訂資料
資料名 内 容
STN コマンド入門 STN 講習会テキスト
CA 文献検索
化学物質検索 I -基礎
STN 検索カード STN 基本コマンドおよびセッション記録の保存方法を簡単にまとめたカード
アジア特許の収録状況(2012 年 5 月) 中国,韓国,台湾,インドなどのアジア特許の INPADOCDB,WPI,CAplus ファイルでの収録状況
STN 料金表補遺(2012 年 7 月) 2012 年の STN 料金表の補遺

ぜひ技術資料をご活用ください.

URL: www.jaici.or.jp

P.20 STNews Vol.28, No.5  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


P.21 STNews Vol.28, No.5  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


STN e-ラーニング 自分のペースで!いつでも学べる!

STN の検索方法をお手元の PC で学ぶことができる e-ラーニングを,化学情報協会のホームページで提供しています.
遠隔地で定期講習会に参加できない方の自習用ツールとして,また社内教育の教材などにご利用ください.

ビデオ形式教材

ビデオを視聴するタイプの教材です.スライドや STN の検索画面を見ながら講師の解説を聴いて学習していただきます.
STN の基本操作と,これまでに開催されたインターネットセミナーの録画セッションを提供しています.

ブラウザ形式教材

Web ブラウザの画面上で,解説を読んでクリックしながら学習するタイプの教材です.教材によってはコマンドの入力を練習できる場面もあります.所要時間は各教材 5~10 分程度で,気軽に利用できるのが特長です.

P.22 STNews Vol.28, No.5  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


STNインターネットセミナー

■ インターネットセミナーとは?

インターネット経由で視聴していただく,WebEx を利用したオンライン形式のセミナーです.インターネットに接続した PC があれば,場所を選ばずどこからでも受講できるのが特長です.チャットによる Q&A も行えます.

■ 2012 年 9 月 ~ 11 月の開催予定(各回とも無料

「医学・薬学文献検索のポイント」医学薬学分野の文献データベース MEDLINE,EMBASE ファイルには,効率的で再現性の高い検索をするために,統制語による索引情報が付与されています.このセミナーでは,統制語の調べ方と検索方法,複数ファイルで検索した結果の重複文献除去のテクニックなどをご説明します. 開催日時 : 2012 年 9 月 12 日 (水) 11:00-11:20	レベル : 中級

「新規ファイル - PQSciTech」エンジニアリングからライフサイエンスに及ぶ広範な科学技術分野の文献データベース PQSciTech ファイルが 2012 年 8 月 にリリースされました.このセミナーでは,PQSciTech ファイルの概要と活用例をご紹介します. 開催日時 : 2012 年 10 月 10 日 (水) 11:00-11:20	レベル : 初級

「構造検索テクニック - 便利な作図(第二回)」STN の REGISTRY ファイルや MARPAT ファイルで目的の構造を持つ物質を効率的に検索するには,様々な作図上のポイントがあります.このセミナーでは,「可変置換位置」 や 「繰り返しグループ」 などの便利な作図テクニックを注意点と共にご紹介します. 開催日時 : 2012 年 11 月 14 日 (水) 11:00-11:20	レベル : 初級

* お申し込み方法,受講に必要な環境などの詳細は,弊協会ホームページをご覧ください. www.jaici.or.jp/webex/e-seminar.html

* 定員に達した場合は,キャンセル待ちでのお申し込みとなります.

P.23 STNews Vol.28, No.5  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


<無料セミナーのご案内>STN 医薬情報セミナー

2012 年 11 月に STN 医学情報セミナーを開催致します.当セミナーは STN のお客様はどなた様でも,また一機関から何名様でも無料でご参加いただけます.どうぞお気軽にお申し込みください.

開催日時 2012 年 11 月 6 日(火) 9:30-12:30
会場    ベルサール神保町 Room 1

* 詳細については決まり次第,弊協会ホームページや STNewsline 等でご案内いたします.

P.24 STNews Vol.28, No.5  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


<無料セミナーのご案内>STN 特許情報セミナー

2012 年 11 月に STN 特許情報セミナーを開催致します.STN へ新たに搭載される新しいデータベースのご紹介や,新しいプラットフォームに関するご案内を予定しています.

当セミナーは STN のお客様はどなた様でも,また一機関から何名様でも無料でご参加いただけます.どうぞお気軽にお申し込みください.

開催日時 2012 年 11 月 6 日(火) 13:30-16:30
会場    ベルサール神保町 Room 1

* 詳細については決まり次第,弊協会ホームページや STNewsline 等でご案内いたします.

P.24 STNews Vol.28, No.5  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


STN 東京サービスセンター JAICI化学情報協会