S T N e w s
Vol.31,  冬号

Vol.31 冬号 日本版 編集・発行:化学情報協会


STNews

目     次
2015 年の始まりに寄せて 2
CAplus/CA ファイル の収録分野 4
INSPEC ファイルで工学分野の検索 8
食品関連の文献調査は FSTA ファイルで 12
CIN ファイルで化学関連のビジネス情報検索 14
STN 18
FIZ AutoDoc で原報複写 Vol.3 30
STN インターネットセミナー 17
AUPATFULL ファイル 24
BIBLIODATA ファイル 24
CANPATFULL ファイル 24
CAplus/CA ファイル 24
CNFULL ファイル 25
DEFULL ファイル 25
EMBASE ファイル 25
EMBAL ファイル 25
FRFULL ファイル 26
GBFULL ファイル 26
IFIALL ファイル 26
INPADOCDB/INPAFAMDB ファイル 26
JPFULL ファイル 26
MEDLINE ファイル 26
PCTFULL ファイル 27
RAPRA ファイル 27
UFORDAT ファイル 27
ULIDAT ファイル 27
USPATFULL/USPAT2/USPATOLD ファイル 27
WPINDEX/WPIDS/WPIX ファイル 27
STN Express 28
STN 料金表 印刷物についてのお知らせ 29
STN 講習会 29
ホームページの資料掲載のお知らせ 29
ひとこと広場 31
2015 年 2 月 STN セミナー 32
STN 講習会(実習付) 32

P.1 STNews Vol.31, 冬号  《 STNews ホームページ 》


2015 年の始まりに寄せて

新年あけましておめでとうございます.

昨年も STN をご利用いただき,誠にありがとうございました.皆様のご理解とご協力のおかげで,私どもも STN 東京サービスセンターとしての業務を大過なく遂行することができました.スタッフ一同心よりお礼申し上げます.

例年 12 月初旬が本原稿の締め切りで,担当スタッフから催促をされながら「ご挨拶」を書くといういつもの光景が繰り返されます.書く際には必ずここ数年の原稿を読み返すのですが,それが私にとって STN 全体の動きを確認するよい機会になっています.ここ数年の中で目立っているのは数値検索機能の開発と拡大,アジア圏特許情報の収録強化,そしてなんといっても STN のニュースです.

STN

STN は,STN の強みである「精密な検索機能」と「信頼されるコンテンツ」を維持しつつ,システム制限や大量データの処理といった,従来の STN では実現できなかった課題もクリアし,次世代 STN として昨年はより多くの方に実務でもご利用いただけるようになりました.

特に特許調査をする方から「これは便利!」という声をいただいているのが「拡張特許ファミリーテーブル作成機能」です.この機能を使えば,特定の特許番号から,クリックひとつで STN の各種特許データベースから関連する特許ファミリー情報を自動的に抽出し,一つのテーブルにまとめることができます.今まで各データベースを個別に検索し,特許ファミリー情報をマニュアルで一つの表にまとめる作業を行っていた調査担当者にとって,多くの手間を省くことができる画期的な機能といえます.

もう一つ高く評価いただいているのはシステム制限がないという点です.このため従来頭を悩ませていた「システム制限回避のための質問式の工夫」という本来の検索とは違う作業からも解放されます.ファイルごとの回答総数やクロスオーバー検索の制限も一切ありませんので,調査したい内容をそのまま頭に思い描いた通りに実行することができるのも大きな魅力といえます.

今年は,ご要望が多かった生物・医学系の文献データベースや CAS およびトムソン・ロイターのマルクーシュ構造データベースの搭載も控えており,さらに多くの方に本格的な業務でご利用いただけると確信しております.是非ご期待ください.

STN Global Value Pricing

昨年のもう一つの大きな出来事は,STN 初の完全定額契約 (STN Global Value Pricing) のリリースです.従来,STN の定額契約プランとしては STN Fixed Fee Plan および Thomson OAL Plan がありましたが,原則利用上限(キャップ)付きで,またご利用実績に応じて翌年のご契約額が決定するタイプの契約でした.そのため「定額契約」でありながら,利用者にとっては「自由に使いたいけれど,来年のことを考えると...」というジレンマがあったのも事実です.STN が誇るコンテンツ・機能をフルに使って業務に役立てていただき,また STN も存分に活用していただくためには,料金面での心配を払拭する必要があると STN では考え,この新料金プランがリリースされました.

STN Global Value Pricing が従来のプランと大きく違うのは,利用上限(キャップ)がないこと,そして利用実績が更新時の価格には反映されず,原則 STN の毎年の標準的な価格変動が適用されるという点です.また 3 年契約が基本になっているため,契約した年のみならず,3 年間の予算を確定させることができます.これにより,費用を気にすることなく,STN を必要な時に,必要なだけご利用いただけます.CAplus/HCAplus/ZCAplus ファイルを使い分けるといった作業ももう必要ありません.昨年リリースされたばかりのプランですが,既に多くのお客様に本プランへ移行していただいており,今年も多くの皆様にご提案を提示してまいりたいと考えております.お見積をご希望の方は,是非お問い合わせください.

今年も皆様からのご意見やご要望に耳を傾け,より充実した STN をめざし,サービスや機能強化への提言をしていく所存です.そして各スタッフは,講習会・セミナーやヘルプデスク,お客様へのご訪問を通して,皆様が STN をもっとご活用いただけるよう精一杯サポートをいたします.今年も情報事業部一同の写真を載せました.いろいろな機会を通じて,多くの皆様にお会いしたいと思っております.その際には是非お気軽に声をおかけください.

最後になりましたが,今年が皆様にとって更なる飛躍の一年になることを祈念し,2015 年初頭のご挨拶とさせていただきます.本年もどうぞよろしくお願い致します.

化学情報協会 情報事業部長 上野京子

STNews 季刊発行についてのお知らせ

2015 年から STNews は季刊発行となります.

今後も皆様のご期待に沿えるような記事を掲載してまいりますので,ご支援とご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます.

テクニカルG(テ)
マーケティングG(マ)
カスタマーG(カ)

後列(左から) 澤井(テ),村野(マ),新藤(マ),千葉(康)(マ),安藤(カ),千葉(愛)(カ),梶木(マ)

中列(左から) 原田(テ),渡辺(テ),山道(テ),河内(テ),河西(カ),田澤(テ),待田(テ),橋永(マ)

前列(左から) 大原(カ),石神(カ),船戸(テ),福井(マ),上野(部長),早川(カ),佐藤(カ),塩永(テ)

P.2-P.3 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Tips

CAplus/CA ファイル の収録分野〜 化学分野以外にも,幅広い関連分野の特許を収録しています 〜

STN の代表的なデータベースである CAplus/CA ファイルは,世界中の化学および周辺分野の文献を収録しています.収録源の割合を見ると,雑誌論文が約 70 %,次いで特許が約 20 %,残りの約 10 % は会議録,単行本,技術レポートなどです.このように,特許と非特許文献の両方を収録しているため,先行技術調査などの際,特許と非特許文献をまとめて調査できるという点が,CAplus/CA ファイルの大きな特長です.今回は,その中でも特許の収録方針について着目してみましょう.

例えば,ある日本公開特許が発行された際,化学および周辺分野であれば CAplus/CA ファイルに収録されますが,一体何をもって,化学分野だと判断しているのでしょうか?実は,特許に付与されている国際特許分類(IPC)によって判断しています.

* 米国特許の場合は,国際特許分類(IPC)と米国特許分類(USC)によって判断しています.

国際特許分類(IPC)には A 〜 H の 8 セクションがあります.

A:生活必需品 B:運輸 C:化学,治金 D:繊維,紙
E:固定構造物 F:機械化学,照明,加熱,武器,爆破 G:物理学 H:電気

CAplus/CA ファイルには,化学分野である C セクションの IPC が付与されている特許が最も多く収録されていますが,その他のセクションの IPC が付与されている特許についても幅広く収録されています.そこで,2014 年のレコード数上位 10 位の IPC クラス(C セクション以外)を調べてみたところ,下記の結果となりました.青色のグラフが 2011 年,赤色のグラフが 2014 年のレコード数を表しています.

CAplus ファイルのレコード件数

CAplus ファイルのレコード件数

図 1:CAplus ファイルにおける IPC サブクラスごとのレコード件数

レコード数第一位は H01,第二位は A61 でした.これらについて,順にみていきましょう.

1)H01:基本的電気素子

第一位は「H01:基本的電気素子」でした.2011 年と 2014 年を比較すると,3 年間でレコード数は約 40 万件も増加しており,今後も増えることが予想されます.しかし,電気素子と聞くと,化学分野とはあまり関係がないようにも思えます.なぜ CAplus/CA ファイルに収録されているのか,疑問に思う方もいるでしょう.そこで,レコードを一つ見てみましょう.

これは太陽電池に関する日本特許のレコードですが,索引(IT フィールド)を見ると,特許中の重要な化学物質が CAS 登録番号で索引されています.CAplus/CA ファイルは化学物質索引が特長のファイルであり,化学物質を扱う特許を幅広く収録しています.このように,一見化学分野とは思えないような分野の特許も多数収録しています.

2)A61:医学または獣医学;衛生学

それでは次に,第二位の「A61:医学または獣医学;衛生学」について見てみましょう.2011 年と 2014 年を比較すると,レコード数は約 1.5 倍に増えており,近年の収録数が非常に伸びている分野であると言えます.この分野についても,レコードを一つ見てみましょう.

これは 2010 年の日本特許のレコードですが,公開から 4 年が経っているにもかかわらず,索引が収録されていません.また,抄録も CAS のアナリストが作成したものではなく,原報の機械翻訳データが収録されています.なぜでしょうか?

この特許は,アケビ科植物果皮およびその溶媒抽出物を有効成分として含有する,高脂血症・肥満などの予防改善に有効な飲食料・医薬品に関する特許です.公報を確認したところ,抽出物の詳細については不明であり,化学的な特徴等も述べられておらず,特定化学物質についての記載もありませんでした.CAplus/CA ファイルにおいては,このような特許は化学関連分野ではないと判断し,CA セクションは付与せず,抄録・索引も作成しません.

それでは,ここまでの内容を整理するために,次の図をご覧ください.

*1 右記 URL 参照:http://www.cas.org/content/references/patentcoverage

*2 対象国は AP, AT, AU, BG, CA, CN, CS, CZ, DE, EG, EP, FR, GB, GC, GR, HK, HR, HU, IE, IL, IN, JP, KR, LT, LU, LV, MX, MY, NZ, PH, RO, RU, SG, SI, SK, TW, US, WO, ZA

図 2:CAplus/CA ファイルの特許収録の流れ(1981 年以降)

上図でわかるように,CAplus ファイルに収録される特許レコードの中には,抄録・索引が作成されないレコードが存在します.具体的には,下記の条件をすべて満たす特許です.

1)CAS が定めた収録対象国の特許である
2)IPC リスト I の IPC が付与されていない
3)IPC リスト II もしくは USC リストの特許分類が付与されている
4)CAS のアナリストが,化学関連分野の特許ではないと判断した
5)CAS が定めた一部の国の特許である

このルールを頭に入れた上で,先ほどの「高脂血症及び肥満の予防改善用組成物」の日本特許レコードについて,もう一度考えてみましょう.この特許に付与されている IPC は,すべて IPC リスト II に含まれています.そのような場合,CAS のアナリストにより,化学関連分野かどうか判断されますが,前述の理由から,この特許は化学関連分野ではないと判断されました.最後に特許発行国についてですが,日本は「CAS が定めた一部の国(*2)」に含まれています.以上より,この特許レコードは CAplus ファイルに収録されましたが,抄録・索引は作成されませんでした.

(今回は抄録・索引が作成されないレコード例をご紹介しましたが,本例と同じ「A61:医学または獣医学;衛生学」分野の特許で,抄録・索引が作成されているレコードも多数あります.)

近年,化学物質を扱う科学分野は多岐にわたっており,様々な分野において,化学物質を用いた研究が行われています.CAplus/CA ファイルは,化学分野に非常に強いデータベースでありますが,化学分野以外にも,幅広い関連分野の文献を収録しているユニークなデータベースです.ぜひご活用ください.

P.4-P.7 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Tips

INSPEC ファイルで工学分野の検索

INSPEC(Information Service for Physics, Electronics, and Computing)ファイルは,物理学,電気・電子工学,コンピュータ,情報技術,製造・生産工学に関する文献データベースです.INSPEC ファイルには化学物質索引が付与されており,化学物質に関する文献を的確に検索できます.今回は,当ファイルの化学物質索引についてご紹介します.

■ ファイル概要

■ 化学物質索引(/CHI)

INSPEC ファイルでは,1987 年以降のレコードに化学物質索引が付与されています.化学物質索引の対象となるのは,文献中の主題に関わる無機化合物物質系(固溶体,合金など)で,CHI フィールドに収録されています.

化学物質索引では,各物質が分子式だけでなく,構成元素に分解した単位でも索引されています.このため,すべての構成元素から検索可能です.

文献中の物質 : Si2H6 → CHI フィールドの索引 : Si2H6,Si2,H6,Si,H

各構成成分には,文献中における物質の役割を示すロールも付与されています.

ロール 内 容 ロール 内 容
el 元素 int 界面系
dop ドーパント sur 表面または基板
bin 2 成分系 ads 吸着体または吸着される物質
ss 3 成分系または多成分系

■ 化学物質索引の検索

分子式,構成元素などを /CHI フィールドで検索します.ロールを指定する場合は,分子式や元素記号の後にスペースを空けて入力します.

同一物質に由来するデータに限定する場合は(S)演算子でリンクさせます.

元素数は /ELC フィールドで検索できます.化学物質索引(/CHI)と元素数(/ELC)を組み合わせる場合は,(L)演算子を使用します.

■ 化学物質索引から検索する際の注意点

・ 化学物質索引が付与されているのは 1987 年以降のレコードであるため,/CHI フィールドで検索すると,得られる回答は 1987 年以降に限られます.

・ 有機化合物は索引されていません.有機化合物は,補遺語(/ST)フィールドや基本索引で名称から検索します.

■ 検索例:チタンおよびバナジウムを含む多成分系の水素吸蔵合金について記載された,1987 年以降の文献の検索

INSPEC ファイルの検索についての詳細は,リフレッシュセミナーテキスト「検索事例(工学・材料系)」をご参照ください.

http://www.jaici.or.jp/stn/pdf/ref-jireieng.pdf

P.8-P.11 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Tips

食品関連の文献調査は FSTA ファイルで

FSTA ファイルの概要

FSTA ファイルは食品に関する技術や学問を収録しているデータベースです.食品と栄養学について,あらゆる観点から関連するトピックスを収録しており,幅広い分野の調査に役立ちます.

(2014 年 12 月現在)

製作者 IFIS(International Food Information Service)
収録源 雑誌,特許,レビュー,規格,会議録,単行本,
報告書,学位論文,法律
収録分野 食品科学・食品工学分野
(食品や食品関連の様々な分野の情報を収録)
収録内容 書誌情報,抄録,索引情報
レコード構成 文献単位
収録件数 1,125,000 件以上
収録期間 1969 年〜
更新頻度 毎週(アラート:毎週)

2015 年 STN に搭載されます!!

FSTA ファイルの特長

* 統制語: 一つの概念を一つの語で表現するよう,データベース製作元が定めた言葉

レコード例(ALL 表示形式)

基本索引フィールド(/BI)では標題(/TI),抄録(/AB),統制語(/CT),製品名(/TN)が検索対象です.キーワード検索では IFIS 社の専門家が作成したデータ(抄録,統制語,製品名)を含めた検索が可能です.

詳しい検索方法については下記資料をご参照ください.

◆◇ 検索例:アントシアニンの肥満防止に関する文献調査 ◇◆

網羅的な調査のために

網羅的な調査のためには,複数のファイルを併用すると効果的です.FROSTI ファイルは FSTA ファイルと同様に,食品関連の文献を収録しているファイルです.食品関連に関する調査の際には,FSTA ファイルと FROSTI ファイルの併用をお勧めします.

(2014 年 12 月現在)

製作者 Leatherhead Food Research
収録源 雑誌,特許,レビュー,単行本,規格,報告書,
学位論文,法律
収録分野 食品科学・食品工学分野
(食品や食品関連の様々な分野の情報を収録)
収録件数 820,000 件以上
収録期間 1972 年〜
更新頻度 週 2 回(アラート:週 2 回)

◆ FROSTI ファイルの特長

「アントシアニンの肥満防止」に関して FROSTI ファイルを併用すると,FSTA ファイルで得られなかった 10 件の回答が追加で得られました.

収録基準の違いや抄録・索引の作成方針の違いによって得られる回答が異なります.FSTA ファイルに FROSTI ファイルを追加すると,網羅的な食品関連の文献調査が可能になります.

P.12-P.13 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Tips

CIN ファイルで化学関連のビジネス情報検索

ある技術に関する動向調査や新規性のある物質・技術内容の調査においては,特許や文献情報の検索が有効です.その調査に加え,市場動向や販売,ターゲット企業の動向を調査すると,広範な情報を収集でき,目的の技術内容の理解を深めることができます.

STN には下記のビジネス情報を収録するデータベースがあります.

ファイル 収録情報 収録件数
(収録年代)
CIN 化学産業に関する
世界中のビジネス情報
172 万件以上
(1974-)
CBNB 化学工業に関する
世界中のニュース情報
165 万件以上
(1984-)
ADISNEWS 生物医学,医薬品に
関するニュース情報
15.7 万件以上
(1983-)

中でも CIN ファイルは,世界中の化学関連ビジネス情報を収録し,CAplus ファイルでは得られないような新聞,ニュースレターなどの由来の情報を入手することができます.物質に関する情報は,CAS 登録番号で索引されているため,CAS 登録番号を使って網羅的に調査することもできます.

◆ CIN ファイル - 概要(2014 年 12 月現在)

データベース
製作者
Chemical Abstracts Service
収録源 政府出版物,雑誌,ニュースレター,
新聞,特別なレポート,業界誌
収録分野 製造,市価,販売,設備,製品と工程
企業活動,政府活動人物
収録期間 1974 年以降
収録件数 172 万件以上
更新頻度 毎週
アラート 毎週(デフォールト),隔週
特長 ・CAS 登録番号による化学物質索引を収録
・製造・販売など,目的に応じた検索が可能
・ニュースに関する地域情報を収録

◆ CIN ファイル - レコード例(ALL 表示形式)

◆ 分類コード

各資料に付与されており,コードまたはテキストに /CC を付与して検索できます.

コード テキスト 内 容
A Production 製造
B Pricing 市価
C Sales 販売
D Facilities 設備
E Products and Processes 製品と工程
F Corporate Activities 企業活動
G Government Activities 政府活動
H People 人物

◆ CAS 登録番号

1976 年(第 5 巻)以降のレコードにおいて,抄録(AB)や補遺語(ST)中に記載された化学物質名に対し,コンピュータによる名称照合で CAS 登録番号を付与しています.照合は,1,000,000 以上の頻出の化学物質名から構成されている辞書を用いて行い,一般式で表記される化学物質名にも付与されます.

ある化学物質を照合した結果,複数の CAS 登録番号が付与された場合には,CAS 登録番号の末尾に Q が付いています.例えば文献中に「塩化銅(copper chloride)」の記載があった場合,価数の異なる塩化銅が存在するため,“copper chloride” に該当するすべての CAS 登録番号が Q 付きで収録されます.

◆ 表示形式

表示形式 内 容
SCAN 標題,索引情報 * 回答確認用 *
<回答番号の指定は不可>
BIB 書誌情報(デフォールト)
ABS 抄録
IND 索引情報(分類コード,補遺語,会社名,人名,地理用語,CAS 登録番号)
ALL 書誌情報,抄録,索引情報

◆ 地理的用語(GT)

文献中の国名や地名は,地理的用語(GT)フィールドに収録されており,ファイル全体の約 82% のレコードに収録されています.地理的用語はシソーラスが搭載されているため,階層関係を含めて,目的の地域に関する情報を調査することができます.

・GT シソーラスの EXPAND 例

・入力例

=> S L1 AND JAPAN+NT/GT

↑ L1 のうち,日本の情報に限定する(下位を含む)

◆ 検索例:中国におけるスチレン(CAS 登録番号:100-42-5)の価格に関する情報を調査します.

P.14-P.16 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


STNインターネットセミナー

■ インターネットセミナーとは?

インターネット経由で視聴していただく,WebEx を利用したオンライン形式のセミナーです.インターネットに接続した PC があれば,場所を選ばずどこからでも受講できるのが特長です.チャットによる Q&A も行えます.

■ 2015 年 2 月,4 月の開催予定(各回とも無料)

STN 2015 年 1 月の強化(予定)

2015 年
2 月 18日(水)
11:00-11:30
STN は,従来の STN の特長である高品質のコンテンツ,網羅性の高さ,正確性などを保持しつつ,効率性および利便性の向上を目指して開発された次世代のインターフェースです.
このセミナーでは,2015 年 1 月の強化内容をご紹介します

分野別構造作図のポイント(塩,配位化合物等)

2015 年
4 月 15 日(水)
11:00-11:20
REGISTRY ファイルで塩や配位化合物を構造検索する場合は,データベース中の登録形式に合った適切な構造質問式を作図する必要があります.このセミナーでは,作図に注意が必要なタイプの化合物について,登録形式と作図のポイントをご説明します.
また,作図方法に関するよくあるご質問と回答もご紹介します.

* お申し込み方法,受講に必要な環境などの詳細は,弊協会ホームページをご覧ください.
www.jaici.or.jp/webex/e-seminar.html

* 定員に達した場合は,キャンセル待ちでのお申し込みとなります.

■ 録画セッションもご利用ください!

これまでに開催したインターネットセミナーの録画ファイル(mp4 形式)を,STN e-ラーニングのサイトでご覧いただけます.都合が合わず参加できなかった方や,もう一度復習したいという方は,ぜひご利用ください.

STN e-ラーニング – インターネットセミナー録画セッション
www.jaici.or.jp/stn/elearning/index.html#webex

P.17 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


STN

STN THE CHOICE OF PATENT EXPERTS

STN

STN をご活用いただけるよう,今年は毎号 STN を利用する際に有益な情報やテクニックをお知らせします.第一回目の本号では,構造作図に関する各種操作方法も含め「構造検索」について説明します.

§構造作図§

STN の構造作図画面も,STN Express や STN on the Web の構造作図画面によく似ており,作図した構造質問式の各種属性のデフォールトも従来とまったく同じです.しかし,いくつかのツールが追加されると同時に,各ツールの操作性が見直され,より直観的に,より少ないクリックで快適に作図できるようになりました.

 Lock Atoms ツール  (置換禁止)

STN では,構造作図画面左のツールバーにいくつかの新しいアイコンが追加されました.

その中の一つである Lock Atoms ツールは,選択したノードに対する置換を禁止したい場合に使用するツールです.環上/鎖上を問わずあらゆるノードに対してクリックするだけで,結合非水素数等の詳細な指定を使わなくても置換を禁止することができるため,STN の検索初心者でも確実に追加の置換を防ぐことができ,便利です.

 Lock Rings ツール (環の置換禁止)

Lock Rings ツールも新たに追加されたツールの一つです.従来の構造作図画面では「環の孤立」という属性を指定することにより,環の縮合を禁止することができましたが,STN では Lock Rings ツールを用いて指定する手法に変更されました.デフォールトでは作図した環はすべて「Lock Rings の指定なし」の状態となり,作図した環を含む縮合環やスピロ環の回答も得られます.

さらに Lock Rings ツールには環だけでなく,鎖についても追加の環の置換をブロックする働きがあります.下表の通り,デフォールトでは鎖結合とその鎖上のノードには鎖属性のみが指定された状態(結合属性:鎖,ノード属性:鎖)であり,環の一部になるような回答はヒットしません(Classic STN と同じ).つまり,デフォールトでは鎖構造に対して『Lock Rings が指定されている』と言い換えることができます.一方,鎖で作図した部分構造に対し『Lock Rings の指定なし』の状態にすれば,鎖で作図した部分構造が環の一部になった物質も回答として得られます.

このように,選択した環/鎖に,作図した以外の環が縮合,または置換することを防ぎたい場合には Lock Rings ツールをお使いください.もちろん,「結合属性」「ノード属性」を用いて同様の作図条件にすることもできます.

R グループツール ,Fr ツール

従来の構造作図ツールでは「G グループ」と呼ばれていた可変置換基は,「R グループ」に呼称が変更されました.この R グループは R1 から R10 まで定義を作成することができ,自分で作成した構造フラグメントを含めることも可能です.但し,従来のようにある R グループの定義の中に別の R グループを含めることはできません.また,従来 @ で指定していた結合点は Fr(Fragment)ツールという別のツールで指定する形式に変わりました.

このように,R グループツールと結合点(Fr)ツールが分かれたことで,R グループツールをクリックすると R1〜R10 のボックスが一覧表示され,誰でも直観的に可変置換基を作成したり,定義を確認できるようになりました.

 Rotation ツール  (回転) ,Flip ツール  (反転)

STN Expressなど従来の構造作図ツールでは作図した構造を回転したい場合は,「構造を選択→回転コマンドをメニューから指定→回転」というようにステップを踏む必要があり操作が複雑でしたが,中心のノードを選択するだけで回転できるようになりました.

同様に Flip ツールも追加されましたので,構造の反転も簡単です.構造の向きは検索結果には影響しませんが,調査業務の効率 UP にはこのように "分かりやすい構造" を描くためのツールも欠かせません.

§構造検索§

STN では,2014 年 12 月現在 RANGE 検索やサブセット検索,スクリーンは利用できませんが,構造検索に関わるシステム制限がありませんので,今までよりも自由に目的の構造を網羅的に含めた集合を作成することができます.

また,このシステム制限の廃止は,単に大きな集合を作成するだけでなく,より正確な回答を得るためにも必要な強化でした.今回は特に Classic STN との違いについて構造検索に関連する点をいくつかご紹介します.

 構造検索機能の改善

構造検索を実行すると,構造質問式から発生するスクリーンと REGISTRY 中の構造に付与してあるスクリーンを比較し,マッチしたものがイタレーション検索の候補物質になります.

STN では,REGISTRY 中の構造に付与してあるスクリーンを従来よりも的確に発生させることができるようになったため,『EXACT 検索を実行した際にノイズが得られる場合がある』『大きな構造を有する物質をうまく検索できない場合がある』といった従来の問題を解決し,より網羅的で且つノイズのない回答が得られるようになりました.

構造検索スクリーンの改善 1 - EXACT 検索

例えば,ベンゼン環を作図して EXACT 構造検索を実行すると,STN では 173 件ですが,Classic STN では 2119 件ヒットします(検索日:2014 年 12 月 4 日).

これは,Classic STN では EXACT 検索時にスクリーン定義があいまいな物質(IDS 化合物)をうまく排除できないのに対し,STN では不必要な IDS を識別可能になったためです.

(Classic STN で EXACT 検索結果に IDS 化合物が多く含まれていた場合には NOT IDS/CI またはスクリーン 2048 を用いて IDS 化合物のレコードを除いてください.)

構造検索スクリーンの改善 2 - 大きな構造を持つ物質

下図のような構造質問式で検索すると,STN では 9922 件,Classic STN では 9913 件ヒットします(検索日:2014 年 12 月 4 日).

Classic STN でヒットしなかった差分の 9 件はいずれも下図のように非常に大きな構造を有する物質です.Classic STN でもこのような物質に付いているスクリーンと,構造質問式から自動発生するスクリーンが合致すれば回答として得られますが,STN新プラットフォームでは Classic STN よりも検索効率のよいスクリーンを常に発生させることができるよう改善されています.

複数の構造を利用した検索

STN でも複数の構造を利用した構造検索が可能です.しかし,同一作図画面中に離して二つの部分構造を作図した場合に得られる回答は,従来の STN とは異なることをご存じでしたでしょうか?

STN では『A,B が同一成分中に存在(A,B の構造は重複しない)する物質』に加え,『A,B が別成分中に存在する物質』が回答として得られるようになりました.

一方,別々に作図した質問式(STR 1 と STR2)を AND 演算して得られる回答は,従来の STN と同じです.

したがって,部分構造 A と部分構造 B の構造の一部が重複した回答も必要な場合は,同一作図画面中に作図せず,別々の質問式としてアップロードしたものを AND 演算してください.

作図による回答の違い(○:ヒット,×:ヒットしない)

構造表示

STN では,構造図の表示も改善されました.

ヒットした部分を赤くハイライト

構造検索結果の表示において,質問式に合致した構造部分が赤くハイライトされ,ヒットした部分構造がすぐに把握できるようになりました.

フォントや結合をわかりやすく

元素記号や結合がわかりやすいよう,フォントや結合の長さを見直し,立体配置の表示も変更しました.また,できるだけ全体像を把握しやすいようショートカットも使わない構造図に変更しています.

複数ページに渡っていた大きな構造図をまとめて表示

大きな構造を持つ物質の場合,Classic STN では PAGE 1-A,PAGE 1-B … のように複数の部分に分けて構造を表示していましたが新プラットフォームではまとめて 1 画面内に表示されます.また,構造をクリックすると拡大表示できます.

P.18-P.23 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Database News

AUPATFULL ファイル

- CPC オンラインシソーラスの強化

AUPATFULL ファイルは,オーストラリア特許の全文情報を収録するデータベースです.

このたび,2000 シリーズの CPC コードがオンラインシソーラスに入りました.2000 シリーズは ICO に由来する分類で,スラッシュの前が 4 桁の 2000 番台で表記されるコードです.(例:A61K2039/505)

* 詳細は EPO の下記資料をご参照ください.

http://www.cooperativepatentclassification.org/cpcSchemeAndDefinitions/ExplanationInterleaved.pdf

◇ シソーラスの表示例

◇ 検索の注意点

サブグループまでの指定をして下位を含めた検索では,2000 シリーズの CPC コードも回答に含まれます.一方,メイングループまでの指定をした検索では,2000 シリーズの CPC コードは回答に含まれません.

P.24 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Database News

BIBLIODATA ファイル

- 更新中止

BIBLIODATA ファイルは,ドイツ国立図書館の所蔵目録を収録するデータベースです.

当ファイルは,データベース製作者の意向により更新を中止しました.そのため,収録期間は 1945 年 〜 2013 年 10 月(固定)となりました.

P.24 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Database News

CANPATFULL ファイル

- CPC オンラインシソーラスの強化

CANPATFULL ファイルは,カナダ特許の全文情報を収録するデータベースです.

2000 シリーズの CPC コードがオンラインシソーラスに入りました.詳細は AUPATFULL ファイルの項をご覧ください.

P.24 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Database News

CAplus/CA ファイル

- CPC コンビネーションセットの収録,CPC オンラインシソーラスの強化

CAplus/CA ファイルは,世界中の科学技術分野の学術論文,単行本および特許を収録するデータベースです.

■ CPC コンビネーションセットの収録

特許の発明の特徴を複数の CPC(共通特許分類)の組み合わせによって表現した CPC コンビネーションセットが収録されました.CPC コンビネーションセットは,主に「合成プロセスと生成物」や「混合物に含まれる各成分」を表すのに用いられています.したがって,全技術分野で有効な検索手法ではありませんが,ポリマー,有機化合物の合成,農薬,セメント等の分野において,今までとは異なる側面からの特許調査が可能になります.

◇ CPC コンビネーションセットの表示

CPC が圧縮型で表示される表示形式(例:ALL,STD,CPC 等)では,セミコロン(;)を区切りとして CPC コンビネーションセットが表示されます.

例:ALL 表示形式の CPC 部分抜粋

CPC がテーブル型で表示される表示形式(例:CPC.TAB)では,同一 CPC コンビネーションセット内の CPC はカンマ(,)で区切られて表示されます.

◇ CPC コンビネーションセットの検索

CPC コンビネーションセット内の CPC に限定して検索する新しい検索フィールド /CPC.CS が追加されました.同一 CPC コンビネーションセット内に限定するには近接演算子(S)でリンクします.

=> S (C04B0028-04(S)C04B0018-241)/CPC.CS

また,COMBINATION SET/CPC.KW を近接演算子(T)で CPC とリンクすると,その CPC が CPC コンビネーションセットとして付与されているレコードに限定できます.

=> S C04B0018-241/CPC(T)COMBI?/CPC.KW

CPC コンビネーションセットについての詳細は,下記資料をご参照ください.

http://image.communications.cas.org/lib/fe9512727665047470/m/1/CPC_additional_info.pdf

■ CPC オンラインシソーラスの強化

2000 シリーズの CPC コードがオンラインシソーラスに入りました.詳細は AUPATFULL ファイルの項をご覧ください.

P.24-P.25 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Database News

CNFULL ファイル

- CPC オンラインシソーラスの強化

CNFULL ファイルは,中国特許の全文情報を収録するデータベースです.

2000 シリーズの CPC コードがオンラインシソーラスに入りました.詳細は AUPATFULL ファイルの項をご覧ください.

P.25 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Database News

DEFULL ファイル

- CPC オンラインシソーラスの強化

DEFULL ファイルは,ドイツ特許の全文情報を収録するデータベースです.

2000 シリーズの CPC コードがオンラインシソーラスに入りました.詳細は AUPATFULL ファイルの項をご覧ください.

P.25 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Database News

EMBASE ファイル

- EMTREE 語のオンラインシソーラス更新

EMBASE ファイルは,生物医学および薬学医学領域の世界中の文献を収録するデータベースです.

2014 年 9 月に EMTREE 語のオンラインシソーラスが更新されました.これにより,最新の技術用語から迅速に統制語検索を行えます.

◇ 新規ターム

drug term 123 個,non-drug term 644 個が新規に追加されました.

新規に追加されたターム,変更されたタームのリストは,Elsevier 社の下記サイトの「Download a list of terms added to Emtree in September 2014」をご参照ください.

http://www.elsevier.com/online-tools/embase/about/emtree

なお,ファイル全体の索引語の書き換えは,今後も不定期に実行されます.このため,非優先語(オンラインシソーラス中の UF で表示されるターム)のレコード件数がある場合は,UF(非優先語)も含めて検索してください.

◇ アラート(自動 SDI 検索)

アラートを登録している場合は質問式の見直しを行い,必要があれば質問式を変更してください.

P.25 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Database News

EMBAL ファイル

- EMTREE 語のオンラインシソーラス更新

EMBAL(EMBASE Alert)ファイルは,EMBASE ファイルの速報版ファイルです.

2014 年 9 月に EMTREE 語のオンラインシソーラスが更新されました.詳細は EMBASE ファイルの項をご覧ください.

P.25 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Database News

FRFULL ファイル

- CPC オンラインシソーラスの強化

FRFULL ファイルは,フランス特許の全文情報を収録するデータベースです.

2000 シリーズの CPC コードがオンラインシソーラスに入りました.詳細は AUPATFULL ファイルの項をご覧ください.

P.26 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Database News

GBFULL ファイル

- CPC オンラインシソーラスの強化

GBFULL ファイルは,イギリス特許の全文情報を収録するデータベースです.

2000 シリーズの CPC コードがオンラインシソーラスに入りました.詳細は AUPATFULL ファイルの項をご覧ください.

P.26 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Database News

IFIALL ファイル

- CPC オンラインシソーラスの強化

IFIALL ファイルは,米国特許のフロントページ,書誌情報,抄録,クレームを収録するデータベースです.

2000 シリーズの CPC コードがオンラインシソーラスに入りました.詳細は AUPATFULL ファイルの項をご覧ください.

P.26 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Database News

INPADOCDB/INPAFAMDB ファイル

- CPC コンビネーションセットの収録,CPC オンラインシソーラスの強化,韓国の法的状況データの収録開始

INPADOCDB/INPAFAMDB ファイルは,世界中の特許の書誌情報,対応特許情報,引用情報,法的状況データを収録するデータベースです.

■ CPC コンビネーションセットの収録

特許の発明の特徴を複数の CPC の組み合わせによって表現した CPC コンビネーションセットが収録されました.詳細は CAplus/CA ファイルの項をご覧ください.

■ CPC オンラインシソーラスの強化

2000 シリーズの CPC コードがオンラインシソーラスに入りました.詳細は AUPATFULL ファイルの項をご覧ください.

■ 韓国の法的状況データの収録開始

2014 年 48 週(11 月 27 日)より,韓国の法的状況の収録が開始されました.現在の収録期間は 2014 年 1 月〜7 月発行分で,1983 年発行分まで遡及収録を行う予定です.遡及収録完了後(2015 年第 2 四半期予定),2014 年 8 月以降のデータを収録し,以降は毎月 2 回更新される予定です.

対象となる韓国の法的状況コードは約 80 種類です.法的状況コードの詳細は,EPO の下記サイトをご覧ください.

https://webserv.epo.org/projects/d5413/rawdatapublic.nsf/0/C1257A980053A406C1257C550036CB0B/$File/le-codes-en1448.txt

P.26 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Database News

JPFULL ファイル

- CPC オンラインシソーラスの強化

JPFULL ファイルは,日本特許の全文情報を収録するデータベースです.

2000 シリーズの CPC コードがオンラインシソーラスに入りました.詳細は AUPATFULL ファイルの項をご覧ください.

P.26 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Database News

MEDLINE ファイル

- 2015 年度版 MeSH に対応した索引の収録開始

MEDLINE ファイルは,医学・薬学分野の世界中の文献を収録するデータベースです.

2014 年 11 月 19 日より,2015 年版 MeSH 対応のため,MeSH タームによる索引付与が一時停止され,索引が付与されていないレコード(NONMEDLINE)のみが更新されていましたが,12 月 18 日に 2015 年版 MeSH に対応した索引を付与したレコードの収録が開始されました.さらに,2015 年 1 月 24 日には Annual Reload が予定されています.

◇ 検索の注意点

リロードが完了するまでの間に,2015 年度版で変更のあった MeSH タームを検索する際は,新旧両方の MeSH タームを OR 演算してください.アラートを登録している場合も,新旧両方の MeSH タームを含めるよう検索式を変更してください.

リロード完了後は,2015 年度版 MeSHで全年代のレコードが検索できるようになります.2015 年版 MeSH についての詳細は,NLM の下記サイトをご覧ください.

http://www.nlm.nih.gov/mesh/introduction.html

P.26 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Database News

PCTFULL ファイル

- CPC オンラインシソーラスの強化

PCTFULL ファイルは,世界知的所有権機関(WIPO)が管理する PCT(特許協力条約)に基づいて国際的に出願公開された特許全文情報を収録するデータベースです.

2000 シリーズの CPC コードがオンラインシソーラスに入りました.詳細は AUPATFULL ファイルの項をご覧ください.

P.27 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Database News

RAPRA ファイル

- デジタルオブジェクト識別子と URL を収録

RAPRA ファイルは,プラスチック,ゴムなどの高分子化合物に関する文献情報を収録するデータベースです.

2010 年以降のレコードの収録源(SO)フィールドにデジタルオブジェクト識別子(DOI)と URL が追加されました.

■ デジタルオブジェクト識別子(DOI)の追加

デジタルオブジェクト識別子は,著作物の電子データに付与される国際的な識別子です.デジタルオブジェクト識別子は /FTDOI フィールドで検索できます.

■ URL 情報の追加

URL のリンク先は,いずれも無料で表示できるオープンアクセスの記事やプレスリリースなどのサイトです.URL は /URL フィールドで検索できます.

P.27 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Database News

UFORDAT ファイル

- サービス終了

UFORDAT ファイルは,ドイツ,オーストリア,スイスの環境問題に関する研究・開発プロジェクトのデータベースです.

当ファイルは,データベース製作者の意向により 2014 年 10 月 31 日をもってサービスを終了しました.

P.27 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Database News

ULIDAT ファイル

- サービス終了

ULIDAT ファイルは,ドイツ語圏の環境問題に関する文献を収録するデータベースです.

当ファイルは,データベース製作者の意向により 2014 年 10 月 31 日をもってサービスを終了しました.

P.27 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Database News

USPATFULL/USPAT2/ USPATOLD ファイル

- CPC コンビネーションセットの収録,CPC オンラインシソーラスの強化

USPATFULL/USPAT2/USPATOLD ファイルは,米国特許の全文情報を収録するデータベースです.USPATFULL ファイルには最初に発行された公報の全文情報が,USPAT2 ファイルには最新の公報の全文情報が,USPATOLD ファイルには,1790 〜1975 年に発行された公報の全文情報が収録されています.

■ CPC コンビネーションセットの収録

特許の発明の特徴を複数の CPC の組み合わせによって表現した CPC コンビネーションセットが収録されました.詳細は CAplus/CA ファイルの項をご覧ください.

◇ CPC コンビネーションセットの検索

USPATFULL/USPAT2/USPATOLD ファイルで同一 CPC コンビネーションセット内に限定して検索する際は,近接演算子(L)でリンクしてください.

=> S (C04B0028-04(L)C04B0018-241)/CPC.CS

■ CPC オンラインシソーラスの強化

2000 シリーズの CPC コードがオンラインシソーラスに入りました.詳細は AUPATFULL ファイルの項をご覧ください.

P.27 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Database News

WPINDEX/WPIDS/WPIX ファイル

- 台湾登録特許・登録実用新案の番号形式と特許種別の変更,CPC オンラインシソーラスの強化

WPI ファイルは,世界中の特許および技術公開誌の情報を収録するデータベースです.

■ 台湾登録特許・登録実用新案の番号形式と特許種別の変更

新法により発行された 2004 年 8 月 1 日以降の台湾登録特許・登録実用新案の特許番号の形式が変更され,特許公報に記載されている番号と同じ形式になりました.また,これに伴い特許種別も変更されました.

◇ 台湾登録特許の番号形式

新法 TWI220001(番号の前に I が付きます)
旧法 TW220001

◇ 台湾登録実用新案の番号形式

新法 TWM331195(番号の前に M が付きます)
旧法 TW331195

* 特許番号+種別コード/PN で検索します.(=> S TWM331195U/PN)

◇ 台湾登録特許の特許種別

変更前 変更後
登録特許(新法) TWB1 TWB
公告特許(旧法) TWA TWB

◇ 台湾登録実用新案の特許種別

変更前 変更後
登録実用新案(新法) TWU TWU(変更なし)
登録実用新案(旧法) TWU1 TWU

◇ データベース間のクロスオーバー検索

今回の変更により,WPI ファイルの台湾登録特許・登録実用新案の番号形式・特許種別が INPADOC,CAplus/CA ファイルと統一され,ファイル間のクロスオーバー検索が可能になりました.ただし,CAplus/CA ファイルは台湾公開特許および台湾登録実用新案を収録していませんのでご注意ください.

◇ 台湾特許,実用新案の各ファイルの収録状況

特許種別 WPI INPADOC CAplus/CA
公開特許 TWA -
公告特許(旧法) TWB
登録特許(新法)
登録実用新案(旧法) TWU -
登録実用新案(新法) -

◇ アラート(自動 SDI 検索)

アラートの質問式に,今回の変更に関する台湾登録特許,登録実用新案の特許番号や特許種別を含めている場合は変更をお願いします.

■ CPC オンラインシソーラスの強化

2000 シリーズの CPC コードがオンラインシソーラスに入りました.詳細は AUPATFULL ファイルの項をご覧ください.

各ファイル記事の補足情報

各ファイルの記事に関する補足情報はデータベースサマリーシートをご参照ください.または STN ヘルプデスクへお問い合わせください.

最新の英語版データベースサマリーシート:
  www.cas.org/support/stngen/dbss/index.html

和訳版データベースサマリーシート:
  www.jaici.or.jp/stn/dbsummary/db.html

STN ヘルプデスク:
  www.jaici.or.jp/helpdesk/index.htm

STN 技術資料:
  www.jaici.or.jp/stn/stn_doc.html
  www.cas.org/support/stngen/stndoc/index.html

P.27-P.28 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Database News

STN Express

- サポートファイルの更新

STN Express は,STN の各種検索や解析,検索結果の加工ができる総合的なソフトウェアです.

STN Express V8.4 以降のバージョン用の新しいサポートファイルがリリースされました.

◇ 主な内容

- CAplus/CA ファイルの会社名シソーラスを更新

- CAplus/CA ファイルの CA Lexiconを更新

Discover! ウィザード機能

- ULIDAT/UFORDAT ファイルの削除

(2014 年 10 月 31 日をもってサービス終了)

更新用ファイル,STN Express 起動時に自動的にダウンロードされます.ただし,手動更新を行っている場合は,ダウンロードサイトより更新用のファイルを入手し,更新を実行してください.手動更新の詳細は下記をご参照ください.

www.jaici.or.jp/stn/faq.html

P.28 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


STN 料金表 印刷物についてのお知らせ

STN 料金表(補遺を含む)の印刷物発行/配送につきましては,終了しました.

お手数をおかけ致しますが,今後はオンライン上のヘルプ(各ファイルに入ってから => HELP COST と入力)でご確認ください.

P.29 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


STN講習会

STN を検索する際に必要な知識や技術を身につけていただけるように,検索に必要なコマンドや,各データベースの概要,検索のポイントなどをご説明する講習会を毎月開催しています.

会場は東京会場,または大阪会場です.

各会場での開催内容と日程につきましては,同封のリーフレットまたは弊協会ホームページをご覧ください.

STN 講習会のサイト
https://www.jaici.or.jp/seminar/index.html

P.29 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


ホームページの資料掲載のお知らせ

2014 年 9 〜 10 月にホームページに掲載しました STN 関連の資料をお知らせします.

■ 新規掲載資料
資料名 内 容
ポリマー検索のポイント STN おさらいセミナー
物性・毒性情報の調べ方
ここまでできる STN の INPADOC STN リフレッシュセミナー
医薬情報調査
CAplus 統制語を活用した検索テクニック STN インターネットセミナーの録画
分子式関連情報の検索
STNews Vol.30 No.6 STN に関する最新情報,便利な活用例など
CABA ファイル 簡易資料 CABA ファイルの概要,検索方法
CABA ファイル 詳細資料
FSTA ファイル 詳細資料 FSTA ファイルの概要,検索方法
STN 活用事例 No.9 網羅的な医薬文献調査 医薬文献の検索テクニック
SciSearch ファイルで文献調査 SciSearch ファイルの概要,検索例
■ 改訂資料
資料名 内 容
CAS FILES ポケットガイド(2014.9) CAS FILES についてまとめた検索補助資料
CAS ロール定義一覧 CAS ロールの定義をまとめた資料

ぜひ技術資料をご活用ください.

URL: www.jaici.or.jp

P.29 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


Fiz Auto Doc

FIZ AutoDocで 原報複写  Vol.3

FIZ AutoDoc(フィッツオートドック)は,FIZ Karlsruhe が運営する約 18 万誌の雑誌,会議録,書籍,特許明細等をオンラインで注文できる原報複写サービスです.

第 3 回目は,【雑誌論文レンタルサービス】をご紹介します.

雑誌論文レンタルサービスは,1 論文800円(税別)で,1 ヵ月間,何度でもブラウザで論文を閲覧できるサービスです.

① FIZ AutoDoc にログインして『 Rent & Lend 』より【Rent Article】をクリックします

② DOI または書誌情報を入力し,【Proceed】で注文確認画面へ

③ 確認画面よりDeepDyve Service Terms and Conditionsをクリックし内容を確認後,チェックを入れ【Rent Now】

④ すぐに URL が記載されたメールが届きます.そのリンクをクリックすれば,ブラウザ上で文献が閲覧(*)できます!

【お問合せ・お申込み】
FIZ AutoDoc 担当 autodoc-dds@jaici.or.jp
TEL 0120-151-462  FAX 03-5978-4090

☆ ご不明な点はお気軽にお問い合わせください ☆

P.30 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


STNへようこそ ひとこと広場

山登り 趣味で山登りをしています.昨年の正月に両親から「一度は富士山に登りたい」と聞いて驚きました.体力を心配しましたが,ステップアップしながら挑戦を進めていく登山ツアーに申し込むという話でしたので,それならと見守ることにしました. 結果は数度の準備山行を経て,見事に富士山頂まで行けたようです.その後も山歩きを続けているようなので,遠くに住んでいますが今年はどこかに一緒に行ければと思っています.マーケティンググループ MM

お鍋大好き! お鍋が恋しい季節.最近は○○鍋の素を沢山見かけるようになり,またお取り寄せ鍋も増えて,お手軽に色々な味を楽しめるようになりました.昨シーズンは,お取り寄せのモツ鍋に挑戦!行列が出来る名店のお鍋の味はそのままに,大盛のお野菜とモツ,そして濃厚スープを我が家で頂けて大満足でした.今シーズンも違う「お取り寄せ鍋」に挑戦したいです. テクニカルグループ AW

天文学者 今年,最も有名な天文学者が初来日します.但し,人ではなくフェルメールの絵画です. 以前からフェルメールの絵が大好きです♪ 2000 年に日蘭交流400 周年記念事業で大阪市立美術館に数点来日した時にはがらがらな状態の中,間近でじっくり堪能できとても感動しました.以来,来日する際には遠方でも必ず観に行っています. フェルメールの絵画は世界中に 30 数点しかない貴重なもので,日本国内でも 15 点ほど鑑賞しました.今回も今からワクワクしています. カスタマーグループ KH

P.31 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


2015 年 2 月 STN セミナー

2015 年 2 月 27 日(金)に下記のセミナーを開催します.日頃の検索テクニックを見直し,ブラッシュアップしてみませんか?

引用・被引用特許の検索 東京 2/27(金)   9:30-10:30
WPI 公報レベルの活用 東京 2/27(金) 10:45-11:45
一歩進んだクロスオーバー検索 東京 2/27(金) 13:00-14:00
DB 選びに迷ったら STNindex 東京 2/27(金) 14:15-15:15
FSTA ファイル,CABA ファイル 東京 2/27(金) 15:30-16:30

詳細は,弊協会のホームページ(イベント)をご覧ください.https://www.jaici.or.jp/seminar/event.php

P.32 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


STN 講習会(実習付)

いよいよ STN の講習会がスタートします.既に STN をご使用中の方だけでなく,利用を検討している方でも受講可能ですので是非ご参加ください.

STN  入門 東京 3/3(火),大阪 3/5(木)
STN  CA/REG 東京 3/3(火),大阪 3/5(木)
STN  医薬 2015 年 5 月開催予定
STN  特許 2015 年 7 月開催予定

詳細は,弊協会のホームページ(講習会)をご覧ください.https://www.jaici.or.jp/seminar/index.html

P.32 STNews Vol.31, 冬号  《 目 次 へ 》  《 STNews ホームページ 》


STN 東京サービスセンター JAICI化学情報協会