化学情報協会

ニュース

CAS Formulus - 保存およびアラート(自動 SDI 検索)機能の追加、ダウンロードの強化

2022年7月4日(月)

SciFinderⁿ

CAS Formulus で下記の強化が行われました。

保存およびアラート(自動 SDI 検索)機能の追加

・質問式の保存とアラートの設定

配合検索の結果(Formulations)のページに Save ボタンが追加され、検索に使った質問式をフィルターの条件も含めて保存できるようになりました。

また、Save ボタンからアラートを設定できるようになりました。Alert Frequency で Weekly または Monthly を選択すると、毎週または毎月の実行頻度のアラートを設定できます。

・配合レコードの詳細情報が保存できるように

配合の詳細情報(Formulation Detail)のページに Save ボタンが追加され、レコードを保存できるようになりました。
Save ボタンをクリックすると、保存名には自動的に配合のタイトルが入力されますが、変更もできます。

・Saved および Alerts ページの追加

Saved および Alerts ページが追加され、保存した質問式や配合の詳細情報、アラートの情報が確認できます。
なお、Saved および Alerts ページでは、画面左側にある CAS Formulus Menu から Alerts、Saved Items、History ページを切り替えることができます。

注: History ページは、Saved または Alerts ページ内の CAS Formulus Menu の History からアクセスする仕様に変更されました。

ダウンロードの強化

Compare ボタンから作成した製剤・配合レコードの比較表(Compare Formulations)を PDF 形式でダウンロードできるようになりました。

2022 年 7 月 5 日追記

2022 年 4 月に下記の強化がありました。

特許番号などからの検索が可能に

配合情報 (Formulations) を検索する際に、特許番号、出願番号、CA 抄録番号 ("" で囲む)、DOI を使って検索できるようになりました。