化学情報協会

ニュース

JAICI 機械翻訳サービス機能強化リリース:OCR 変換メニューを追加

2022年11月17日(木)

SciFinderⁿ

STNext

機械翻訳

JAICI では、目的・用途に合わせた2種類の機械翻訳サービス、JAICI AutoTrans および JAICI ProTranslator をご提供しています。独自技術「化合物表記翻訳」により、化合物名の正確な翻訳に定評がございます。

このたびの機能強化により、両サービスに「OCR 変換」メニューを追加いたしました。
これまで、多くのお客様よりご要望をいただいていた機能です。

  • 文字部分が画像として保存された PDF ファイル(イメージ PDF)に OCR 処理を行い、DOCX ファイルとしてご提供
  • 英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語、ドイツ語、フランス語といった主要言語のほか、 スウェーデン語などのレア言語にも対応

例えば、中国特許の中間処理文書や電子化以前の学術文献なども、機械翻訳できるようになります。
詳細は以下をご覧ください。

本メニューは有償オプションですが、2022 年 12 月末日まで、メニュー提供開始キャンペーンとして無償でご提供します。
この機会にぜひ、本サービスのトライアルならびに契約をご検討ください。

お問い合わせは、こちらまでお願いします。

JAICI 機械翻訳サービスは、CAS STNext や CAS SciFinderⁿ 等を活用した特許調査・スクリーニングを効率化できる、化学情報協会のサービスです。