化学情報協会

ニュース

JAICI ProTranslator 機能強化:翻訳環境をご自身で簡単にカスタマイズ可能に

2021年6月16日(水)

SciFinderⁿ

STNext

機械翻訳

JAICI ProTranslator は、化学情報協会が提供する、高品質の機械翻訳を下訳として利用し、翻訳文書の仕上げを簡便に行えるサービスです。
このたび、主に以下の強化を行い、皆様のニーズに合った翻訳をご提供できるようになりました。

翻訳資産を活用した翻訳環境のカスタマイズが可能に!

これまでに蓄積した用語集や対訳集を使って翻訳エンジンを学習させ、ご自身で簡単に翻訳環境をカスタマイズできるようになりました。
カスタマイズした翻訳環境では、より適切な翻訳結果が得られます。翻訳エンジンの学習を繰り返すことで、さらにご自身に合わせた翻訳環境への進化が可能です。

「DocSpread ETS」が新たに XLSX 形式に対応

翻訳文書の下訳や、文献の内容把握に利用できるメニュー「DocSpread ETS」が、新たに XLSX 形式にも対応を開始しました。
表レイアウトを保持して翻訳します。外国語で作成された一覧表をそのままのレイアウトで翻訳したい場合などに便利です。

実際に翻訳結果をご覧いただける、無料トライアル・デモ翻訳を実施中!
お申込みお問い合わせはいつでも承ります。

また、7/13 午後に開催予定のセミナーでも当サービスについて詳しくご紹介予定です(終了しました)。